ブログパーツ
注目トピック
<   2018年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2018年 12月 28日 |
吉田璋也がかつてかかわった、皆成学園「一心焼」の年譜です。現時点で分かる範囲のものです。
f0197821_11123751.jpg

f0197821_11130673.jpg

2018年 12月 27日 |
1月のたくみ21は、湖山・湖山西小学校特別非常勤講師の遠藤浩明さん(湖山池倭紙工房)のお話と、鳥取県八頭郡若桜町諸鹿(もろが)で産出する石で作られた硯(約36Kg)を使って、皆さんに書き初めを楽しんで頂きます。
f0197821_10105305.jpg
たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。『たくみ21』とは…鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。年会費等はありません。どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。どうぞお気軽にご参加ください。::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::詳細はこちらからご覧下さい。'''''お問合せ先''''''鳥取たくみ割烹店電話 0857-26-6355お問い合わせメールにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村
2018年 12月 21日 |
こんにちは


ギャラリーたくみでは12月21日(金)から2月4日(月)まで「九州展」を行っています。
f0197821_15370158.png



陶磁器の産地と知られる九州にはたくさんの民藝の窯元があります。今展では代表的な小鹿田焼や小石原焼を始め、小代焼や龍門寺焼なども豊富に取り揃えております。
食卓を温かくしてくれる民藝の器。
お気に入りの一品を見つけに是非お越しください。

f0197821_15365793.png
f0197821_15365700.png
f0197821_15365809.png
f0197821_15365995.png
f0197821_15370014.png
f0197821_15370194.png
f0197821_15365988.png
f0197821_15365803.png
f0197821_15370015.png






〈ギャラリーたくみ〉
九州展
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   
会期 12月21日(金)から2月4日(月)
   午前10:00 ~ 午後18:00

〈鳥取民藝美術館〉
生誕120年記念展 吉田璋也蒐集 中国陶磁
会期 9月23日(日)から4月7日(日)
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日)




(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2018年 12月 21日 |
f0197821_15245683.png

今年も残すところ、あとわずかになりました。
年末年始の営業スケジュールをおしらせします。

●鳥取たくみ工芸店
12月30日~2018年1月3日
までお休みとさせていただきます。

●鳥取民藝美術館
12月30日~2018年1月3日
までお休みとさせていただきます。

●たくみ割烹店
2018年1月1日
をお休みとさせていただきます。


2018年 12月 16日 |
今月のたくみ21は、生誕1300年となる万葉集を編さんした歌人、大伴家持について講演して頂きます。

【内容】『万葉集』の最終編者とされ、歌人としても高く評価されている大伴家持は、天平宝字3(759)年1月1日、因幡国庁において万葉集の最後を飾る歌を詠んだ。歌人そして名門貴族「大伴」の嫡男として天平の世を生きたその人物像の一端を話してみたい。
f0197821_11344248.jpg


【講師プロフィール】 野﨑欽五(のざききんご)
(公財)鳥取市文化財団 参事監。福島県いわき市出身。日本大学文理学部史学科卒業。専門は考古学(弥生時代)。母校にける研究室勤務を経て、平成15年に鳥取市歴史博物館に勤務するため鳥取市に転居。近年は奈良時代および大伴家持にひかれて学んでいる。現在、青谷上寺地遺跡展示館に学芸担当として勤務。日本考古学協会会員。

たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。『たくみ21』とは…鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。年会費等はありません。どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。どうぞお気軽にご参加ください。::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::詳細はこちらからご覧下さい。'''''お問合せ先''''''鳥取たくみ割烹店電話 0857-26-6355お問い合わせメールにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村



2018年 12月 01日 |
こんにちは


ギャラリーたくみでは11月30日(金)から12月17日(月)まで「日本の染織」を行っています。
f0197821_10411717.png



コースター、のれん、卓布、ストールなど日本の手仕事の品々を取り揃えています。
人間国宝芹沢銈介に弟子にあたる山内武志さんの型染めの仕事はとても見ごたえがあります。
今展では椅子敷きを多数取り揃えました。
皆様のお越しをお待ちしています。

f0197821_10413856.png
f0197821_10413727.png
f0197821_10413733.png
f0197821_10413845.png
f0197821_10430111.png
f0197821_10430129.png
f0197821_10430059.png






〈ギャラリーたくみ〉
日本の染織
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   
会期 11月30日(金)から12月17日(月)
   午前10:00 ~ 午後18:00

〈鳥取民藝美術館〉
生誕120年記念展 吉田璋也蒐集 中国陶磁
会期 9月23日(日)から4月7日(日)
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日)




(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール