人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログパーツ
注目トピック
2021年 07月 12日 |

鳥取民藝美術館・たくみ工芸店スタッフ募集(フルタイム)_f0197821_19070572.jpg
この度、新たにフルタイムの嘱託職員を募集いたします。
仕事内容:

【主な仕事内容】
鳥取民藝美術館の受付及び関連庶務
鳥取たくみ工芸店の接客販売及び庶務

アピールポイント:

・現在職員4名のアットホームな職場です
・今、若い人にも人気の高い民藝専門の美術館・工芸店です

求める人材:

【基本スキル】
・ワード・エクセルの基本操作ができる方(必須)
・パワーポイント・フォトショップ・イラストレターが出来ればなおよいです
・仕事に前向きに取り組む方
【こんな方歓迎】
・未経験者
・主婦・主夫
・美術や工芸に興味のある方

勤務時間・曜日:

9:30~18:30(60分休憩)

休暇・休日:

・週休二日制(シフト制)
・定休日は水曜日(祝日の場合は翌日)
・年末年始休暇有り
・有給休暇、6ヵ月経過後の年次有給休暇日数10日

勤務地:

鳥取県鳥取市栄町651
室内禁煙です

アクセス:

鳥取駅から徒歩5分

待遇・福利厚生:

【保険等について】
・保険制度(雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険)
・交通費支給(上限31,600円)
・車・バイク通勤可ですが駐車場は各自確保
・転勤なし
【待遇当について】
・嘱託職員
・期間の定め有り
令和3年7月21日~令和4年3月31日
(勤務開始日は相談に応じます)
(以降1年ごとに更新※勤務成績が優良な場合)
・試用期間 3ヵ月
【給与等について】
・月額:156,100円(大卒以下)~177,400円
・通勤手当:実費(上限31,600円)
・賞与及びその他手当なし

その他:

【企業概要】
・企業名:公益財団法人鳥取民藝美術館
・従業員数:4名
【応募方法】
1.Indeedから応募またはハローワークから応募
2.1次試験(履歴書書類選考)
 2次試験(面接)
【受付期間】
・随時受付
・10:00~18:00
【問合せ先】
・TEL.0857-26-2367 又は 09031794515
・鳥取民藝美術館 mingei@joy.ocn.ne.jp

雇用形態: 嘱託職員
募集人数:1名


2021年 07月 09日 |
鳥取大学 公開授業講座   一般受講生 募集開始!_f0197821_19354270.jpeg

鳥取大学 公開授業講座 一般受講生 募集開始❗️
「民藝」という美学
 ~地域にひそむ新たな価値の発見~
9月16日(木)~19日(日)オンライン授業
【講師】木谷清人・島崎信・山崎亮
    高木崇雄・鞍田崇・杉山享司
***
【講師紹介】※講義順
●木谷清人:(公財)鳥取民藝美術館常務理事、日本民藝協会常任理事著作等:『吉田璋也の世界』『デザイナーとしての吉田璋也』など
●島崎 信:武蔵野美術大学名誉教授、日本フィンランドデザイン協会理事長、島崎信事務所代表 著作等:『椅子の物語』『デンマーク デザインの国』『ノルウェーのデザイン』など
●山崎 亮:株式会社studio-L代表取締役、関西学院大学建築学部教授 著作等:『コミュニティデザイン』『コミュニティデザインの源流・イギリス篇』など
●高木崇雄:「工藝風向」店主、日本民藝協会常任理事、雑誌「民藝」編集長、新潮社「青花の会」編集委員 著作等:『わかりやすい民藝』など
●鞍田 崇:明治大学理工学部准教授、NHK『趣味どきっ!』「私の好きな民藝」講師(2018) 著作等:『民藝のインティマシー』『〈民藝〉のレッスン』など
●杉山享司:(公財)日本民藝館学芸部長・多摩美術大学、法政大学、武蔵野美術大学非常勤講師 著作等:「日本民藝館のコレクション」『柳宗悦と京都』など
●丸 祐一:[本講座担当]鳥取大学地域学部地域学科教授
***
9月16日 13:00〜 木谷清人:はじめに
 〃 14:45〜 木谷清人:民藝の発見
 〃 16:30〜 木谷清人:民藝運動の展開
9月17日 10:30〜 木谷清人:吉田璋也の民藝運動
             (1)新作民藝運動の起源
 〃 13:00〜 木谷清人:吉田璋也の民藝運動
             (2)新作民藝運動の展開
 〃 14:45〜 木谷清人:吉田璋也の民藝運動
             (3)地域資源と文化財
 〃 16:30〜 島崎信:民藝と北欧
9月18日 8:45〜木谷清人:鳥取民藝美術館・旧吉田医院
 〃 10:30〜 山崎亮:民藝とコミュニティデザイン
 〃 13:00〜高木崇雄:民藝を読み解く(1)
 〃 14:45〜鞍田崇:民藝を読み解く(2)
 〃 16:30〜杉山享司:民藝と私
9月19日 8:45〜木谷清人:民藝の現場 「陶工と語る」
 延興寺窯(山下清志)牛ノ戸焼(小林孝男)
 因州・中井窯(坂本章)国造焼(山本佳靖)
 〃 10:30〜14:30:牛ノ戸焼ほか(※3)
***
※1 新型コロナウィルス感染拡大状況等によって講義の形式が変わる場合があります。
※2 鳥取大学学生は対面とし、一般受講生はオンライン授業となります。
※3 9月19日の⑭⑮バス見学は、一般受講生は動画等によるオンライン授業となります。
※4 一般の受講はリアルタイムZoom配信となりますが、オンデマンドで1カ月間配信されます。
※5 鳥取大学学生は鳥取民藝美術館入館料300円が必要です。
***
【受講料】7,400円
【申込期間】令和3年7月1日~8月30日
【定員】100名(先着順受付)
【申し込み方法】
申込先:鳥取大学事務局学生部教育支援課教務企画係
 E-mail:st-kyokikaku@ml.adm.tottori-u.ac.jp
 FAX:0857-31-6772  TEL:0857-31-6773
 〒680-8550 鳥取市湖山町南4丁目101番地
 申し込み書式アドレス https://www.tottori-u.ac.jp/koukaijugyo/
 「お申し込み方法」リンクからダウンロードしてください。
※受講料のお支払方法は申込期間終了後にお知らせいたします。
※郵送でお申し込みの場合は、到着日最終の受付となります。
※授業回数の5分の4以上受講された方で希望者には修了証書をお渡ししますが、必ず9月30日までにアクションペーパーを担当教授までお返し下さい。
※鳥取民藝美術館でも受講方法等のご案内をしております。

2021年 04月 12日 |
旧吉田医院及び旧吉田璋也家住宅主屋が国の登録有形文化財(建造物)として、3月19日に文部科学大臣に答申されました。
この度、特別一般公開と建物解説をします。1日だけです。
***
令和3年4月18日(日)10時~16時
旧吉田医院(鳥取市瓦町504 鳥取民藝美術館向い)
***
解説者 木谷清人(公益財団法人鳥取民藝美術館常務理事・早稲田大学理工総研嘱託研究員)
参加費 無料
定 員 新型コロナウィルス感染拡大防止のため時間ごとに定員を定めています。出来るだけ事前にお申し込みください。定員を超えた場合はお待ち頂きます。(先着順)
 1回 10:00~10:45
 2回 11:00~11:45
 3回 13:00~13:45
 4回 14:00~14:45
 5回 15:00~15:45
    ※それぞれ最大12名まで
申込先 鳥取民藝美術館(TEL.0857-26-2367)10:00~17:00 水曜休館

2021年 03月 14日 |
モノで繋がるみんげい蚤の市_f0197821_13212189.jpg
鳥取民藝協会主催鳥取民藝美術館支援企画「モノで繋がるみんげい蚤の市」
800点以上の出品数、鳥取たくみ工芸店の前にできた100人以上の行列と想像以上の大盛況の中、無事に終えることができました。
出品いただいた大切に使われた民藝品のほとんどは次の使い手の元へ旅立って行きました。
ご来店いただいた皆様、出品していただいた皆様、広報に協力していただいた媒体の皆様誠にありがとうございました。
日頃から素晴らしい方々に支えられて鳥取民藝が成り立ってることを再確認いたしました。
皆様の期待に応えられるよう、これからも尽力いたします。
ありがとうございました。

出品者売上合計:1,169,575円
出品者寄付金合計:891,522円


2021年 02月 18日 |
こんにちは


会期が残りわずかとなった鳥取民藝美術館で現在行われている特別展:柳宗悦との出会いから百年 吉田璋也の民藝~美の王国を夢見て~のギャラリートークを開催することとなりました。
現在予約受付中です。
鳥取民藝美術館
0857-26-2367またはmingei@joy.ocn.ne.jp
までご連絡ください。
各12名で定員になり次第締め切りとさせていただきます。
皆様のご応募お待ちしております。
ギャラリートーク予約受付中!!_f0197821_15142036.jpg
ギャラリートーク予約受付中!!_f0197821_15142073.jpg
特別展:柳宗悦との出会いから百年 吉田璋也の民藝~美の王国を夢見て~ギャラリートーク
日時 令和3年2月21日・28日、3月7日(何れも日曜日)14:00~15:00
講師 公益財団法人鳥取民藝美術館 常務理事 木谷清人
定員 12名(要事前予約 電話又はメールにて)※感染拡大防止のため
   電話 0857-26-2367 メール mingei@joy.ocn.ne.jp
料金 入館料に含む
内容 吉田璋也が生涯をかけた鳥取民藝の軌跡と作品について

また関連事業として3Dウォークスルーを公開しております。
会場内を撮影して制作された3D空間は自由な角度で建物内部や解説をご覧いただけるほか、美術館では「柳宗悦との出会いから百年 吉田璋也の民藝 -美の王国を夢見て-」の各ポイントで展示の解説を見ることができます。
>鳥取民藝美術館3Dウォークスルーはこちらからご覧ください。
URL:https://my.matterport.com/show/?m=WSQ6RQZrztR
>旧吉田医院3Dウォークスルーはこちらからご覧ください。
URL:https://my.matterport.com/show/?m=JSqpwQRZpF2