「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
タグ:因州・中井窯 ( 15 ) タグの人気記事
|
|
2015年 12月 11日 |
こんにちわ

寒さも厳しくなってきて冬の訪れを感じます。

そんな中ギャラリーたくみではギャラリーたくみでは12月11日(金)から1月11日(火)まで「因州・中井窯作陶展」を行います。



たくみ工芸店では2年ぶりとなる今回の展示会。
代表的な3色染分皿や日本最大の陶芸の公募展「第二十三回日本陶芸展」で特別賞・TOTO賞を受賞した柳ディレクションシリーズの湯呑や土瓶他、様々な作品を展示販売しております。
六月に天寿を全うされた因州中井窯二代目坂本實男さんの作品も展示しております。





皆様のお越しをお待ちしています。


※以下長文
「因州・中井窯作陶展」によせて(日本海新聞寄稿)

二年ぶりに鳥取たくみ工芸店で「因州・中井窯作陶展」が開催され、爽やかな緑・白・黒の釉薬の器がギャラリーに並びます。その仕事は近年とみに人気も高く、しばらく品切れの状態が続いていました。 今年、坂本さんは日本で最大の陶芸の公募展「第二十三回日本陶芸展」において、「白釉掛分茶器」で特別賞・TOTO賞を受賞しました。日本陶芸展での受賞は三度目となり、隔年に開催される同展の長い歴史の中で、三度もの受賞を果たしたのは坂本さんがただ一人です。またこの秋には「第六十二回日本伝統工芸展」で四年連続入選を果たし、「第五十九回鳥取県美術展覧会(県展)」では県展賞を受賞しました。現代の民藝の世界を極めながら、作家として伝統工芸の世界にも挑む、坂本さんの今を十分楽しんで頂けると思います。また、この六月に逝去された父實男さんの作品も見逃せません。 坂本さんは、昭和二十年に築かれた中井の窯の伝統を踏まえ、その制約の中で格闘しながら新たな生活の器を一心に作り続けてきました。柳宗悦は、名もなき工人が用に即して作ったものに自ずと美が宿る、「用即美」という逆説的な民藝の美の真理を唱えました。しかし同時に現代の工人に与えた七則の中には「ドンナ創造ヲ示スカ」という言葉を付け加えています。安心して用いることのできる因州・中井窯の暮らしの器は、柳宗悦の示した通り伝統が創造の源泉となって生まれてきたと言ってよいでしょう。 私は坂本さんの度重なる受賞を大変喜ばしく思います。しかしそれ以上に、伝統と創造を一体としながら、民藝(ヒナ)と伝統工芸(ミヤビ)の領域を乗り越えようとしている坂本さんの仕事の将来にもっと大きな期待を寄せています。
(公益財団法人鳥取民藝美術館常務理事 木谷清人)



〈ギャラリーたくみ〉
因州・中井窯作陶展
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)    
会期 平成27年12月11日(金)から平成28年1月11日(火)
   午前10:00 ~ 午後6:00
  ※水曜日は定休日となります。12月30日〜1月3日まで年末年始休業となります。

〈鳥取民藝美術館〉
吉田璋也の新作民藝(民藝の住居)
民藝と茶 - 一フクイカガ 茶モ忘レテ -

会期 平成28年4月17日(日)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日、年末年始) 


(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

2015年 12月 10日 |
こんにちは



   『12月にしては 暖かい一日になるでしょう』と天気予報で聞いた朝。
   それにしても やっぱり寒いなぁっと、手袋をはめながら何気なく見上げると
   はっきりとした虹がふたつ 並んでいました。

   なぜだか急いで引き返し、「虹が出てる!」と伝えて、また歩き出しました。
     
   寒さでぎゅっとなってた体も ふっと力が抜けて 
   朝の空気をいっぱい入れていました。


   さて、
   明日からの ギャラリーたくみでは
   
f0197821_1616679.jpg
           因州・中井窯 作陶展が始まります!!

    「中井窯に就いて30年以上の歳月が経ちました。
     これまで、いろいろな方との出会いがあり現在があります。
     そして、多くの方の支えに感謝しての作陶の日々です。
     民藝とは、陶芸とは、良き作とは何か、それを問い続け日本陶芸展に挑戦し、
     今年も入賞を重ねることができました。
     これからも、自分らしく試行錯誤をかさね精進してまいります。
     又、職人として全うした父、實男の作も展示いたします。
     是非ご高覧いただければ幸いです。
                                   因州・中井窯  坂本 章 」
                                            (DM・ご案内文より抜粋)


 
       会期 : 平成27年12月11日(金) ~ 平成28年1月11日(月)
                  午前10:00 ~ 午後 6:00 
              
              ※ 但し、以下はお休みいたします。
                    年  内   12/16、24、30、31
                    明けて新年  1/1~3、 6
                  
      
       
       会場 : ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   


(けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2013年 11月 25日 |
こんにちは


ギャラリーたくみでは、因州・中井窯作陶展がはじまっております

 

f0197821_1358451.jpg

           
              
           あたらしい民藝のかたち
 

            染分けのボトルキャップ


               
           今展覧会より

            コート掛けとともに

            ついに販売をはじめました
     





f0197821_1474873.jpg






      白・緑・黒の    

       染分け皿

 

        

   
    




ほかにも カップ&ソーサー 徳利 そばちょこ など

                           お皿の種類も豊富に揃えていただいています。
              

f0197821_1484244.jpg

 













先週末は、3代目の坂本章さんご夫妻がギャラリーにいらしてくださっていました。                          

展示会初日の11月22日は、いい夫婦の日。

染分けのペンダントが、お二人の胸元に仲良くきらっと光っていました。


みなさまのお越しをお待ちしております。
       

      
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
     
ギャラリーたくみ 開催中


              
              「因州・中井窯 作陶展」

               平成25年11月22日(金)~12月9日(月)
          (会期中、11月27日、12月4日は定休日のためお休みです。)

               ギャラリーたくみ 鳥取たくみ工芸店2階


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -         
               
(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2013年 11月 21日 |
こんにちは


   今日もありがとうございます。

  
       ギャラリーたくみより催しのご案内です。

  

        月曜日のブログでもご案内させていただいております、

          因州・中井窯さんの作陶展

         いよいよ 明日11月22日(金)より始まります。

f0197821_113166.jpg
 
                                                  (DMより) 
 
 

          ギャラリーたくみで中井窯さんの作陶展が開催されるのは隔年のため、
           開催期間中は 心待ちになさってたお客さまの “ワクワク”感 が伝わってきます。  
   

          初日22日(金)から24日(日)までは、坂本章さんもご在廊くださいます。
 
     
 


           
          今回も “ワクワク” していただきたいです。      



  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

    ギャラリーたくみ 

              「因州・中井窯 作陶展」

               平成25年11月22日(金)~12月9日(月)


               ギャラリーたくみ 鳥取たくみ工芸店2階


  
              ※ 期間中の水曜日 11月27日 12月4日
                ギャラリーは、お休みいたします。
                (たくみ工芸店の定休日のため)

      

   ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


                                                          
(けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2013年 09月 02日 |
みなさん こんにちは
こおろぎも顔を出す頃になりましたね。

先月末、鳥取市河原町に窯を築かれている因州中井窯さんを訪ねました。


鳥取駅から車で30分ほど行った小さな橋の先に見えるのが中井窯さんです。

f0197821_17315678.jpg


窯のすぐ横を流れる川のさらさらという音、後ろに茂る山のにおい 心落ち着くところです。

f0197821_17342317.jpg


f0197821_1735946.jpg


お昼過ぎに訪ねると、さっそく3代目の当主の坂本章さんのご案内でお仕事場を見せていただきました。

f0197821_17313825.jpg


ロクロの前で、みなさん真剣な表情でそれぞれの受け持っている作業をされています。

淡々と、そしてまっすぐに、自分の仕事と向き合う窯のみなさんの姿勢にいつまでも目を離すことができません。

f0197821_17322255.jpg


f0197821_173237100.jpg


f0197821_17325379.jpg


土をつくり、釉薬をつくり、成形して焼く…一つの器ができあがるまでの行程の多さに驚き、
丁寧で真摯なお仕事への姿勢にすっかり時がたつのを忘れてしまいました。

中井窯のみなさま、貴重な場を見学させていただいて、ありがとうございました。


(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2012年 01月 01日 |
明けましておめでとうございます。
皆様にとって、幸せな一年でありますように。

鳥取民藝美術館・たくみ工芸店  スタッフ一同
f0197821_20302697.jpg

(鳥取民藝美術館を訪問された女優 壇れい さんと)
たくみ工芸店の正月初売りは1月4日、鳥取民藝美術館も同じです。
(KIT)

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 12月 05日 |
みなさん、こんにちは。
ここ1週間ほどで冬らしい気候になってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

ギャラリーたくみでは、先週末より「因州・中井窯作陶展」がはじまっております。

たくみ工芸店2階のギャラリーたくみに入ると…

f0197821_11394875.jpg


わあ!
中井窯の代名詞とも言える緑と黒と白の清々しい色彩でギャラリーがつつまれています。



f0197821_11475723.jpg


これだけ多くの作品が
並んでいると
圧巻です。










f0197821_11594723.jpg





工芸店でも常に人気のコーヒーカップは
自分用にひとつずつ集めたくなりますし、
もちろんプレゼントとしても
最適の一品です。











その他にも、うべの皿、お湯呑、箸置きなど日常の食卓にすぐお使いいただける品から、
花瓶、大皿など暮らしを彩る作品まで揃っております。

ぜひ、会場でいろいろお手にとってご覧くださいね。


みなさまのお越しを心よりお待ちしております。



 場所 ギャラリーたくみ(たくみ工芸店2階)
 会期 12月19日(月)まで



(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 11月 28日 |
みなさん、こんにちは。

ギャラリーたくみの次回展示は、「因州・中井窯作陶展」です。


f0197821_14384861.jpg


(作品の色合いが、ブログ上できれいに表現できなくてすみません。
ぜひたくみ工芸店、ギャラリーたくみで直接ご覧になってくださいね!)

会期は12月2日(金)~12月19日(月)です。

12月2日(金)~4日(月)は三代目窯元の坂本章さんが在廊して下さいますので、
この機会にぜひお越しくださいませ。

(なお)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2009年 11月 14日 |
皆様、こんにちは。

久しぶりだった中井窯作陶展も残すところあと二日です!
もうご覧いただけたでしょうか?
f0197821_16233061.jpg
f0197821_16234630.jpg
中井窯といえば、上↑の写真のような印象的な染分けのうつわがトレードマークです。

染分けの技法自体はけして新しいものというわけではないのですが、特徴的な緑や黒、そして現・窯元の坂本章さんの感性も相まって、デザイン的にもその“カッコよさ”が注目されています。
f0197821_1629018.jpg
会場にお越しになるお客様を拝見していると、若い方、特に、おしゃれな男性がいつもより目立つような気がします。

これまで鳥取の窯元さんでは延興寺窯、山根窯などをご紹介してきましたが、それぞれの窯元さんの持ち味があり、お客様の傾向もやはりそれぞれに違っています。
f0197821_16345448.jpg
言わずと知れたプロダクトデザイナー柳宗理さんディレクションの作品たち。

中井窯の名を一躍全国区にしたうつわたちです。こちらも根強い人気。
f0197821_1637218.jpg
さて、残すところあと2日。
まだご覧になっていない!という方はどうぞこの機会をお見逃しなく!

会期は16日(月)までです。




'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2009年 11月 07日 |
皆様、こんにちは。
全国のファンのみなさん待望の中井窯作陶展が昨日より始まりました。
f0197821_1450428.jpg

たくみギャラリーにずらりと並んだ新作の数々は圧巻です!

開幕二日目ですが、早くも県外からこのためにいらっしゃるお客様がいらしたりと、大変賑わっております。
定番の染分のうつわや、柳宗理ディレクションシリーズなど人気作が一堂に介しております。
f0197821_14522338.jpg

明日の日曜日までは、三代目窯元の坂本章さんが在廊なさいますので、ぜひこの機会に作者の生の声をお聞きになってみてください。
物静かななかにも、熱い理想と情熱をお持ちの作り手さんです!
f0197821_14573546.jpg

会期は今月16日(月)までです。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
f0197821_153117.jpg




さて、先月末からなにかとイベントが重なり、いまだブログでのご報告もままならない状態ですが、
鳥取県内で日本海新聞をご購読の皆様へお知らせです!

先週の金曜日(10月30日)より、日本海新聞で鳥取民藝美術館の吉田璋也と民藝についての新連載がスタートしました。

若い世代の間で注目されつつある鳥取の民藝。

だけどそれってどういうもの?

どうして鳥取に民藝美術館やたくみがあるの?

といった分かりやすい入門編をお伝えしていく予定です。
タイトルは
「美の王国を夢見て~吉田璋也の民藝~」です。

まずは鳥取在住の若い世代が集まっての座談会からはじまり、半年間の長期連載を予定しております。
毎週金曜日掲載です。
どうぞよろしくお願いいたします。

新日本海新聞社のHPはこちら。
(掲載記事もご覧になれます)





'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール