ブログパーツ
注目トピック
2008年 10月 18日 |
鳥取民藝美術館、たくみ工藝店、たくみ割烹が、
情報サイト“All About”に掲載されました。


All About江沢香織さんの記事はこちら
からご覧いただけます。

鳥取の民工藝関連の記事が充実しています。
是非ご一読下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2008年 10月 17日 |
鳥取 たくみ 工芸 
去る10月13日、鳥取民藝美術舘の創設者・吉田璋也が設計し、開業していた「旧・吉田医院」の内部を一般公開いたしました。
f0197821_2153164.jpg

平成2年に閉院して以来18年間非公開となっていたこの建物を皆様に公開するにあたり、多くの方々の惜しみないご協力を得ました。

内部の整理を手伝ってくださった陶工の皆さん、ボランティアでお掃除に参加してくださったご近所の皆さん、開院当時のままの内部を再現するために監修してくださった関係者の皆さん、そしてなにより、足を運んでくださった多くのお客様、この場を借りて、深く深く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

なにしろはじめての試みでもあり、すべてが未知のことでした。

当日は関係者の予想をはるかに上回る1400人近い方々にご来場いただき、驚きとともに、改めて吉田璋也の遺したものの大きさを教えられた思いです。アンケートにもたくさんの熱い思いが寄せられました。

「公開がとてもうれしいです。ありがとう。」

という声が本当に多く…

こちらこそ

と、いうほかはありません。

在りし日の吉田璋也を偲んで胸を熱くされた方も、通りすがりの人だかりに惹かれてはじめてこの建物の存在を知った方も、このたびの一般公開が、彼が尽力し鳥取で展開した、全国でも稀有な民芸運動の軌跡を知る足がかりとなればと思います。


この事業に合わせて無料公開をおこなった鳥取民藝美術舘(と、たくみ工芸店、たくみ割烹)は、吉田璋也の眼と想いが結実した場所です。こちらは定休日以外はいつでもご覧いただけます。どうぞ一度、ゆっくりとご来館ください。



今回の吉田医院公開は1日限定だったこともあり、あまりの人出にゆっくりご覧になれなかった方も多かったかと思います。またいずれ、このような機会が設けられれば…と考えておりますので、しばしの間、お待ちくださいませ。


吉田医院、皆様に元気をいただいて、一時休憩です。

またいつの日か、あの空間でお会いしましょう。


関連記事:
鳥取県観光情報「第2回まち遊びアートフェスタ開催」


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2008年 10月 14日 |
型絵染めの作家、柚木沙弥郎氏と山内武志氏の作品をご紹介する
『型絵染小品展』をたくみ工藝店2階ギャラリーにて開催します。
f0197821_162915.jpg

柚木沙弥郎・・・芹沢銈介氏に師事。
        長年型染めによる作品を発表してきた。
        女子美術大学元学長。国画会会員。

        ・染色工芸作家 柚木沙弥郎オフィシャルサイト
        
    染め絵大・小 型染めカード 本 絵ハガキ

山内武志・・・・山内染色工房主宰
        芹沢工房で修行後、地元遠州に密着した紺屋
        の仕事を続ける一方、
        身辺常用の染物を創作し続けている。

        ・参考ウェブサイト:遠州民藝協会

    のれん 風呂敷 椅子敷中・小
    テーブルセンター テーブルクロス




+++型絵染小品展+++
会期:平成20年10月17日(金)〜10月27日(月)
   AM10:00~PM6:00(水曜定休)
場所:鳥取たくみ工藝店 2階ギャラリー
   〒680-0831鳥取市栄町651 電話0857-26-2367


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2008年 10月 13日 |
f0197821_11373454.jpg

住所:鳥取市栄町652
電話:0857-26-6355
FAX:0857-26-6356
営業時間:昼・11:30~14:00
      :夜:17:00~22:00



紹介記事:鳥取が発祥の地 「すすぎ鍋(通称しゃぶしゃぶ)」
因伯牛
を紹介するサイト。


鳥取たくみ工藝店ブログで詳しいご紹介もしていく予定です。
どうぞご期待下さい。
2008年 10月 11日 |
鳥取民藝協会は、会費制の協会会員を随時募集しています。
会員特典は、
・鳥取民藝協会が主催する展覧会、講演会、
見学会等のご案内をお送りいたします。
鳥取たくみ工藝店でのお買い物が10%割引
 (ただし、特別展の商品のなかにはこの特典が適用にならない場合があります。
たくみ割烹店でのご飲食が10%割引
・日本民藝協会が発行する機関紙『民藝』の購読(プランによる)
・鳥取民藝美術館をはじめとする該当する全国の各地民藝館の入場が無料

   鳥取民藝協会会員証を提示すると入館が無料になる施設一覧
   日本民藝館、 大阪日本民芸館、 松本民藝館、
   富山市民芸館、 日下部民藝館、 豊田市民芸館
   京都民芸資料館、 出雲民藝館、 倉敷民藝館
   愛媛民藝館、 熊本国際民藝館、 益子参考館
   大原美術館工芸館、 桂樹舎和紙文庫民族工芸館
   光徳寺・無尽蔵
   山根和紙資料館

◆会員区分◆

会員(会員証発行より一年有効)
・会員+機関紙『民藝』購読      会費 15,000円/年(寄付金含む)
・会員                   会費 6,000円/年(寄付金含む)
・学生会員+『民藝』購読       会費 1,0800円/年
・学生会員                会費1,800円/年

期中会員
・会員+機関紙『民藝』購読     会費 1,250円×月数  (ご希望加入月数をお申し出下さい)
・会員                   会費  500円×月数
・学生会員+機関誌『民藝』購読  会費 900円×月数
・学生会員                会費150円×月数

ものづくりに、民藝にご興味のある方は是非御一考下さいませ。
皆様のご入会を心よりお待ちしております。

f0197821_10594865.jpgf0197821_1115422.jpg

鳥取民藝協会入会ご案内です。
入会申込書ご記入の上、下記にお届けください。
f0197821_1481567.jpg

【住所】
〒680‐0831
鳥取県鳥取市栄町651番地
鳥取民藝美術館内 鳥取民藝協会
【電話】
TEL.0857‐21‐3504 (水曜休館)
FAX.0857‐26‐2399
【E.mail】
tottori-mingei-k@space.ocn.ne.jp

※ワード版をご希望の場合はE.mailにてご連絡ください。
※ご不明の点は上記電話にご連絡ください。