ブログパーツ
注目トピック
<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2017年 04月 19日 |
リーチ・民藝好きなら(絶対に)聞き逃せない講演会
公開講演会(聴講無料)
「リーチと濱田庄司」
講師 濱田琢司氏(南山大学教授・濱田庄司の孫に当る)
日時 4月22日(土)10:30~12:00
場所 鳥取県立博物館 2階講堂
主催 日本民藝協会・鳥取民藝協会
※午後2時~3時半「バーナード・リーチの生涯と芸術」鈴木禎宏氏(お茶の水大学准教授)も聞き逃せません。
f0197821_16535913.jpg

2017年 04月 15日 |
こんにちは


ギャラリーたくみでは4月15日(土)から5月8日(土)まで「リーチ派の陶芸ー英国スタジオ・ポタリーの展開ー」を行います。

f0197821_17551145.png




日本の民藝運動と深いかかわりを持つ陶芸家バーナード・リーチの流れをくむ英国スタジオ・ポタリーの作品をご紹介します。リーチがデザインした1960年代を中心としたスタンダードウェア(工房作品)も出品致します。ご高覧賜りますようご案内致します。
【出品作】リーチ工房:スタンダードウェア(新作)・リーチ時代のスタンダードウェア(旧作)/ジョン・リーチ工房/ジョン・リーチ個人作品/フィリップ・リーチ/ジェレミー・リーチ

f0197821_17553314.png
f0197821_17553432.png
f0197821_17553580.png
f0197821_17553668.png
f0197821_17553733.png
f0197821_17553842.png





〈ギャラリーたくみ〉
リーチ派の陶芸ー英国スタジオ・ポタリーの展開ー
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   
会期 平成29年4月15日(土)から5月8日(月)
   午前10:00 ~ 午後6:00

〈鳥取民藝美術館〉
階下 吉田璋也とバーナード・リーチ
階上 リーチが出会った日本の民窯

会期 平成29年4月8日(土)~9月10日(月)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日)




(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2017年 04月 15日 |
4月15日から開幕した鳥取県立博物館の「バーナード・リーチ展」に合わせて、学芸員の三浦努さんにお話ししていただきます。
【内容】鳥取県立博物館では平成29年4月15日(土)から6月4日(日)まで「日本民藝館所蔵 生誕130年 バーナード・リーチ展」を開催します。
幼少期を香港、日本、シンガポールなどで過ごした英国人バーナード・リーチ(1887年~1979年)は、1909年に憧れの日本に再来日し、柳宗悦(1889年~1961年)ら雑誌『白樺』の同人をはじめ、ともに陶芸の道を歩むことになる富本憲吉や濱田庄司らと交友します。なかでも日本民藝館を創設する柳宗悦とは、芸術や宗教など精神世界を語り合う友として生涯を通じて交流を深めました。さらに民藝運動にも参画したリーチは、日本各地の窯場を訪ねて技術指導をし、自らも作陶しています。鳥取・島根両県へも戦前・戦後に幾度か足を運び、作陶指導などを行いました。
このたびの生誕130年展では、日本最大のリーチ・コレクションを誇る日本民藝館所蔵品の中から、リーチの最初期から晩年までの陶磁器を中心に約200点の作品や資料を紹介します。併せて今回のたくみ21例会では、リーチが山陰の人々とどのような関わりを持ったかを振り返ります。
f0197821_927169.jpg

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2017年 04月 08日 |
こんにちは


4月8日より鳥取民藝美術館では企画展「吉田璋也とバーナード・リーチ」が開幕します。

f0197821_11400437.png




イギリス人陶芸家バーナード・リーチは、昭和10年に鳥取を訪れ工人たちの指導をし、戦後来日の折にもしばしば鳥取を訪れています。鳥取で描いた素描と写真などでその交遊の足跡をたどり、階上ではリーチが出会った日本の民窯を展示いたします。皆様のお越しをお待ちしております。






〈ギャラリーたくみ〉
春の染織
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   
会期 平成29年4月1日(土)から4月10日(月)
   午前10:00 ~ 午後6:00

〈鳥取民藝美術館〉
階下 吉田璋也とバーナード・リーチ
階上 リーチが出会った日本の民窯

会期 平成29年4月8日(土)~9月10日(月)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日)




(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2017年 04月 02日 |


f0197821_111383.png

約半年間お楽しみいただきました企画展「吉田璋也の世界―民藝とモダン―」「文様の展開―願い祈り喜び愛でる―」も4月2日(日)をもって終了いたします。最終日は午後2時閉館(入館締め切り午後1時)となります。どうぞよろしくお願い致します。
臨時休館期間、並びに次回展示は下記のとおりとなっております。なお、たくみ工藝店は通常通り営業しております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
                   
臨時休館期間
4月2日(日)14:00~7日(金)




2017年 04月 02日 |
こんにちは


ギャラリーたくみでは4月1日(土)から10日(月)まで「春の染織」を行っています。

f0197821_1048913.png




ブラウス、ショール、エプロン、などなどが出品されます。
新生活の季節ですね、お部屋のなかや身につけるものから春を感じてみませんか。
f0197821_10484272.png

f0197821_10483768.png

f0197821_1048343.png

f0197821_10482648.png








〈ギャラリーたくみ〉
春の染織
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   
会期 平成29年4月1日(土)から4月10日(月)
   午前10:00 ~ 午後6:00

〈鳥取民藝美術館〉
階下 吉田璋也の世界―民藝とモダン―
階上 文様の展開―願い祈り喜び愛でる―

会期 平成29年4月2日(日)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日)




(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール