「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2014年 12月 29日 |
みなさま こんにちは


      たまに顔を出してくれるお日さまが嬉しい、年の瀬となりました

      暮らしの道具カタログ展から きょうも1点ご紹介させていただきます


f0197821_11415324.jpg


      岩手県(盛岡)の裂織ベスト

      寒色と暖色がさまざまに織られた 素朴だけど味のある織物です
      もちろん着ていただいても良いですし、展示のようにハンガーにさっと掛けて飾っても
      存在感があってよいのではないでしょうか

      

      本日が、今年最後のブログとなりました


      2014年も このブログに訪れてくださった方
              お越しくださった方
              助けてくださった、応援してくださったみなさまのおかげで
              ぶじ 本日で年内の営業を終了することができそうです


      
      新年は、1月4日より 工芸店・美術館は開館いたします
      お休みの方も お仕事の方も 年末年始の寒さにお気をつけて 
      どうぞ幸多き年をお迎えくださいませ


(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2014年 12月 25日 |
こんにちは


   2014年も あと1週間となりました。
   今年は、スーパームーン、 皆既月食、 たくさんの流星群、
   先日の19年ぶりという朔旦冬至など
   私は空をよく見上げた一年でした。
    
   
 


  
   さて、今回も
   ギャラリーたくみにて 開催中の
        暮らしの道具カタログ展 
   より 本「暮らしの道具カタログ」の解説とともに ご紹介いたします。


   
f0197821_13205896.jpg

            「おひつ」 岩手県
             太く巻かれた竹のタガに 力強さがみなぎっています。
         
             両手を添えて 蓋を開ける、
             ごはんをお茶碗によそう 
             その一連の動作が
             とても美しいなぁ と思います。           
                        





  
f0197821_13325634.jpg

            「南部鉄器」 岩手県
             南部藩主の南部氏が京都から職人を呼び寄せ、
             鉄器を作らせたことに始まるのだそうです。
             この
             托鉢僧が持つ鉢に由来するかたち、
             表面に浮き上がる鬼霰(おにあられ)
             は、鉄瓶の定番。
             
 

   
 



f0197821_13451866.jpg

            「七尾の和蝋燭」 石川県七尾市
              上部へいくほど幅が広がるこのかたちは
                     「イカリ型」
              と呼ばれ、本来は冠婚葬祭の正式な場で
              使うものだそうです。   
                    






f0197821_13531720.jpg

           「大塔坪杓子」 奈良県五條市
             しゃもじのような平杓子に対して、
             すくう部分を深くしたのが 坪杓子。
             クリ材を生木のまま包丁や鉈(ナタ)、鉋(カンナ)など
             さまざまな刃物を使って刳りぬき、
             かたちを仕上るのだそうです。
             白木なので、
             使い込むほどにいい飴色になるのでしょうね。


      日本は 小さな国なのですが、
      山や海、川などからの恩恵を大切にし、
      工夫を重ね続けてきたものや技がたくさんあったのだと
      あらためて感じました。





                 暮らしの道具 カタログ

                ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2F)にて
                平成27年2月2日(月)まで開催しております。
            (但し、毎週水曜日、年末年始12/30~1/3 は休みです)





       
       
※鳥取民藝美術館よりお知らせです
       ただいま、民藝美術館の外階段の一部が損傷しております。         
       ご来館の際は、
       お足元に十分ご注意くださいますよう
       お願いいたします。




(けい)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2014年 12月 22日 |
こんにちは


             しんしんとした寒さがつづいております
             

f0197821_14426100.jpg
            


             ギャラリーたくみ では

             「 暮らしの道具カタログ 展 」 が はじまっております

             今回は、展示の中から 陶器の一部を紹介いたしますね


f0197821_1442266.jpg

                

f0197821_1444096.jpg

                    
 

f0197821_1443696.jpg


             生活のために 作られて 
             暮らしの中で 使われてきた 日本各地の器が 並んでいます


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇  
  
  ギャラリーたくみ にて

 
            「 暮らしの道具カタログ 展 」

               平成26年12月19日(金) ~ 平成27年2月2日
              (水曜定休 ・ 12月30日~1月3日年末年始休み)

         
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇  
 
(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2014年 12月 18日 |
こんにちは


     月曜にもお知らせしていますとおり、
     ギャラリーたくみでは、
     明日19日(金)からはじまります、暮らしの道具カタログ」展

     これは、
       グラフィック社よりシリーズとして出版されています、     
       手仕事フォーラム代表の久野恵一さん監修の
       「民藝の教科書」第6弾 暮らしの道具カタログにちなんだ
       展示です。

f0197821_1482976.jpg


     本では、
      日本の手仕事を
          ・雪国の手仕事
          ・山あいの手仕事
          ・平野の手仕事
          ・海辺の手仕事
          ・都からきた手仕事
          ・新しい伝統の手仕事
      として、
      工人の方々に注目されており、
      手仕事の製品に
      生まれた土地の伝統や文化、先人の方々の膨大な努力や工夫が集約されていること
      などが とても丁寧に説明されています。
 

     
          
     ギャラリーたくみの会場では、
     掲載されている全ての現代民芸品を展示されてはおりませんが、
     その内容をご覧いただけると思います。

      
f0197821_14274818.jpg


     来年2月2日(月)まで開催しております。
     お気軽にお立ち寄りくださいませ。


     
                 暮らしの道具 カタログ 展               

               会期 平成26年12月19日(金) ~ 平成27年2月2日(月)
               会場 ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)
               時間 10:00 ~ 18:00
               (毎週水曜日 定休,  12/30~1/3年末年始休み)

     
   
   
  

(けい)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2014年 12月 15日 |
こんにちは


               例年より少し早い雪かきに 驚いた週末でした
               日本各地でも冷え込みが厳しかったかと聞いております
               みなさま どうぞ暖かくして お過ごしくださいませ          

               本日は 年末年始の営業について お知らせいたします


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  


          鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館               
  

                                     
                     2014年12月30日~2015年1月3日
                  上記の期間中、工芸店・美術館は休館いたします
          ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承いただきますようお願いいたします

         …  年内は12月29日まで  年始は1月4日より 通常営業いたします …

                    
f0197821_15403235.jpgf0197821_15403774.jpg










                     ◎  鳥取たくみ工芸店  ◎
                店内には あたたかいミトンや室内履きも並んでいます

                「暮らしの道具カタログ展」 (ギャラリーたくみにて)
                   平成26年12月19日~平成27年2月2日


f0197821_15365545.jpg

                 ◎  鳥取民藝美術館 にて 開催中  ◎
                 「 美を観る 雑誌『工藝』の世界(海外他) 」


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  * 

                      たくみ割烹店 

                  2014年 12月31日  …営業
                                   (21時まで)

                  2015年 1月1日のみ …休業します

                         1月2日から …通常営業 
                                         (お昼 11時半~14時
                                           夜 22時まで)

f0197821_15373730.jpg



*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *                       

(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2014年 12月 11日 |
こんにちは

    例年よりはやい 冬の訪れに 少し驚きながら日々を過ごしています
    おうちのこと や ご自分のこと 今年のうちに! と思っていることってありますよね


             美術館でも 直していただいた所が…


f0197821_1632921.jpg



             階上の組子障子です。
  

f0197821_1651059.jpg


             桟にはまって動かなくなってしまっていたので、
             カンナで少し周りを削っていただきました。
    
f0197821_166519.jpg
  


             障子をはずしてから、ものの5分程でしょうか!
             スッと動くようになったのを確かめて、帰っていかれたこのお方は
             谷口和夫さん。

             お花を生けてくださったり、
             植木を剪定してくださったり、
             今回のように大工仕事をしてくださったり。
             
             風のように作業を終えた和夫さんの横で
             改めてお世話になっているなぁと感じた次第です。

             いつも ありがとうございます!
                         

(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2014年 12月 08日 |
ギタリスト松本正嗣さんをお迎えして、「鳥取→東京→世界・・・私史から見た音楽雑感」と題して、お話と生演奏の会です。ローカルからワールドワイドな松本正嗣さんの活動のお話。演奏もあります。お楽しみに。
(KIT)
f0197821_10575960.jpg

【内容】鳥取県出身の作曲家(田村虎蔵・岡野貞一)はいらっしゃるのに、プロミュージシャン(軽音楽)は大変少なく、私がプロになった経緯等を昭和30年代~現在までの日本の軽音楽の流れを、私史に重ね合わせて皆さんに知って貰う。
【講師プロフィール】松本正嗣(まつもと まさつぐ)
1947(昭和22)年、鳥取県鳥取市出身。青山学院大学(理工学部機械科卒)在籍時よりディスコバンドで本格的に音楽活動を始め、上条恒彦、吉田拓郎等のフォーク系のバンドでプロ活動を開始。その後、“原信夫と#&♭”に参加し、1975(昭和50)年に2ヶ月に及ぶソビエト連邦(当時)での演奏旅行を経験。更に、フリーのスタジオミュージシャンとしての活動に加え、“菊池ひみこバンド”や“大橋純子と美乃家セントラルステーション”、実験的ジャズオーケストラである“インナーギャラクシーオーケストラ”を結成し、レコーディング活動や演奏活動を活発に行う。“インナーギャラクシーオーケストラ”では、スイスのモントルージャズフェスティバルへの出演や米国ツアーの開催等、国境を越えて活躍。 “ひみこバンド”での米国録音やインドネシア公演、国内各地でのジャズフェスティバル等への出演、全国ライブツアーにも参加。また、彼女の全アルバムに演奏家、作・編曲家として多数の作品を提供している。CMやテレビ番組用音楽等も多数手掛けると共に、ジャズ、ブルース、ロックを基本とした幅広い音楽性で(財)ヤマハ音楽振興会、ミューズ音楽院、尚美音楽院で教鞭を執る。1995(平成7)年、地元鳥取をテーマとしたリーダーアルバム『OASIS』を発表。翌96年には、鳥取にライブハウス“After Hours”をオープン。以来、鳥取と東京とで音楽活動を続けると共に、鳥取大学JAZZ&FUSIOIN研究会の学生たちをはじめとする後進の指導にも当たっている。又、鳥取市の夏の一大イベント「しゃんしゃん祭り」の踊り歌として2003(平成15)年より新しく加わった『しゃん しゃん しゃんぐりら』の補作・編曲・CD制作も手掛けた。ドリフターズの『8時だよ、全員集合』の中でカトちゃん・ケンちゃんの[ヒゲダンス]の最初のレコーディングギタリストで、又人気グルー“B’Z”のギタリスト松本孝宏はミューズ音楽院時代のお弟子さん。


たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2014年 12月 04日 |
こんにちは


             一昨日から グッと寒くなり、
             朝  
             あったかい布団から離れがたくなってきました。
             気合を入れるタイミングをはかったりして。


            さて、ひつじ年まであとひと月。
  
             年賀状の図柄では、
             12年前の編み物をしていたひつじが、
             今回はマフラーを首に巻いて登場していますね。
             ほほえましい


             そして、鳥取たくみ工芸店にも
             ほほえましい干支の置物が新しく入荷しました。   
    
 
f0197821_1529360.jpg
       
             信夫工芸店さんの 鳥取のえと です。(豆セット)


 
f0197821_15305110.jpg
   
              十二支揃ってます。   

              来年の干支 「未」 は お立ち台に。
              

   
  
f0197821_15315260.jpg
  
                                          (真上から)


 
 
f0197821_1535610.jpg

              「午」 には 鳥取 の文字

 


 
f0197821_15354315.jpg

              かっこいい 「丑」


              幅22cm × 奥行9.5cm × 高さ6cm
              の大きさです。
              飾りやすいですね。

              お店でご覧になってみてくださいね。


  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  
       開催中です!

         ギャラリーたくみにて
    
                    「 日本の染織 」 

                  
              平成26年 11月28日(金) ~ 12月15日(月)

   
           鳥取民藝美術館にて

           「 美を観る -雑誌『工藝』の世界(後期)-(海外他) 」 

                   平成27年 4月19日(日) まで


                 ※鳥取たくみ工芸店、鳥取民藝美術館ともに 水曜日は休
                   また、12/30 ~ 1/3 までは休業・休館いたします。
                   ご了承くださいませ。         

   ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇


(けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2014年 12月 01日 |
       こんにちは


  
            シリウスが夜空に輝く 冬の夜になってまいりました

            てしごとのあたたかみがじぃんと 染みますね


            ギャラリーたくみではじまった 「日本の染織」展 


            さまざまな いろ さわり心地 模様 がそこにあります 


f0197821_1253799.jpg
            
                                     山内工房 木綿のれん


f0197821_1263249.jpg

                                        ゆみはま ポーチ


f0197821_1282156.jpg

                                      小田中耕一  染絵


            どうぞみなさま ゆっくりした時間を過ごしに お立ち寄りくださいね


   ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

         ギャラリーたくみにて
    
                    「 日本の染織 」 

                  
              平成26年 11月28日(金) ~ 12月15日(月)

   
   ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

         鳥取民藝美術館にて

           「 美を観る -雑誌『工藝』の世界(後期)-(海外他) 」 

                   平成27年 4月19日(日) まで


   ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 
      
(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村