「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 09月 29日 |
吉田璋也がデザインしたパン切り台をご紹介します。
英国のパン切り台をもとにして、何度もデザインをやり変え試作を重ね、
昭和28年(1953年)にはすでにこのデザインに落ち着いていたようです。
吉田璋也がお気に入りのデザインで、たくみ工芸店では今でも定番で製作販売しています。
f0197821_2235125.jpg

 (直径30.3cm、厚さ2.8cm、材質トチ他、鳥取県産・富山県産があります。価格・8,200円・税別)

パン屑が散らないように深いミゾをつけ、
その外側にフチは、内側の台よりやや低くなっています。
包丁に刃が当たって邪魔にならない細かい心遣いのデザインです。
f0197821_2253310.jpg

吉田璋也は、パン切りナイフ・果物ナイフもデザインしました。
昭和23年(1948年)頃から作られていたようです。
デザインのルーツは中国の青竜刀です。
f0197821_226566.jpg

パン切りナイフ(全長27.5cm、鳥取県産。価格・9,600円・税別)
果物ナイフ  (全長18.7cm、鳥取県産。価格・7,000円・税別)
f0197821_17473815.jpg



もうひとつの定番、「木製電気スタンド」。
昭和7年(1932年)吉田璋也デザインで、今でも鳥取でつくり続けられています。
くわしくは こちらをご覧下さい。
   ↓
木製電気スタンドhttp://mingei.exblog.jp/12516054/

(ご注意)
1.手仕事につき寸法は商品ごとに若干異なりますがご容赦ください。
2.価格には送料は含まれておりません。
3.在庫には限りがあります。相当長く納期を要する場合があります。

商品のお問い合わせメールmingei@joy.ocn.ne.jp

たくみ工芸店 TEL.0857-26-2367 FAX.0857-26-2399


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 26日 |
みなさん、こんにちは。
鳥取は朝からすっきりとしたお天気ですが、夏から秋の空に。。
雲を見るのが楽しい季節になりましたね。



さて、今日はみなさんにご覧頂きたい写真が一枚。

f0197821_17261861.jpg


山田まりやさん、NHKのアナウンサーの方、
今企画展の展示替えにご協力いただきました陶工の方々そして美術館関係者の集合写真です。



「え!どうして山田まりやさんが鳥取に!?」と思われましたか。


実は、先々週の美術館の展示替えの期間中に突然…


来館されたのです!
展示替え中ということで、いつもの美術館とはちょっと違った雰囲気でしたが、
嬉しいことに美術館の民藝品にとっても興味をもってくださいました。



その模様が、
NHK総合で9月29日(木)午前8時15分から放送あさイチ(“JAPA”なび 鳥取) で
紹介される予定です。
NHKあさイチHP


全国放送ですので、遠くてなかなか鳥取に来れないんです…という方もぜひご覧くださいね。

もちろん地元の方も、鳥取の新たな魅力発見に、ぜひ!



(なお)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 22日 |
みなさん、こんにちは。

明日は秋分の日ですね。

ギャラリーたくみでは、明日から「東日本の工芸-東北の手仕事-」を開催します!

f0197821_1234740.jpg


「東日本の手仕事は堅牢なものが多く見られます。
京の雅から離れた風土の中で、人の手を介して東日本の手仕事は
その伝統を育んでいったのです。」(DMより)

日常の生活で使いたい飯碗、弁当箱、鉄瓶そして手提篭などの
東北ならではの品がたくさん集まった会になりそうです。

東日本からは遠く離れた鳥取のたくみ工芸店ですが、
健やかであたたかい東北の手仕事にふれていただければ、と願っております。


会期は10月10日(月)まで


みなさまのお越しをお待ちしております。



(なお)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 19日 |
みなさん、こんにちは。


鳥取民藝美術館では、昨日より企画展「吉田璋也と牛ノ戸焼」がはじまりました。


f0197821_11342311.jpg



牛ノ戸焼の明治以前の古作から新作民藝まで、
幅広い品をゆったりとご覧いただける展示となっています。



f0197821_11352819.jpg

上の写真で右手に写っていらっしゃるのは、
今回、貴重な作品や資料を出品していただきました牛ノ戸焼窯元の小林孝男さんです。
当館常務理事と展示の相談中の様子をパチリ!
ご協力いただきまして、ありがとうございます。




階上の展示は、中国李朝の工芸となっております。
こちらもあわせてご覧くださいませ。


ご協力いただいた関係各位のみなさまのおかげで
開幕の日を迎えることができましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。



企画展の会期は、来年の3月25日(日)まで

スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋…いろいろありますが、
民藝にふれる秋、はいかがでしょうか。


みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 15日 |
みなさん、こんにちは。

朝夕の涼しさに秋を感じるこのごろ、ハナミズキの実もほんのり赤く色づきはじめています。

f0197821_15471033.jpg


ギャラリーたくみで開催中の「秋の染織」では、
グアテマラのポーチの鮮やかな色彩がきらりと光ります。



そんな季節の移り変わりも感じる中、
鳥取民藝美術館では、次回企画展の準備が進んでおります。

そのため、美術館は9月17日(土)まで臨時休館させていただいております。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

9月18日(日)より次回企画展を開催・開館いたしますので、
ぜひ、秋のご予定のひとつに入れていただければと願っております。

また開館いたしましたら、詳しいご案内をさせていただきますね。
もう少々お待ちくださいませ。


f0197821_1603753.jpg



(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 12日 |
みなさん、こんにちは。

ギャラリーたくみでは、ただいま「秋の染織」を開催しております。

f0197821_1422196.jpg


ストールやポーチなどの小物や洋服がたくさん出品されていますので、
きっとお気に入りを見つけていただけると思います。

f0197821_1554747.jpg


会期は、9月19日(月・祝)まで
どうぞお越しくださいませ。


また、重ねてのお知らせになりますが、
ただいま鳥取民藝美術館は、展示替のため9月17日(土)まで臨時休館しております。

来館を予定されていた方にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいませ。

なお、たくみ工芸店とたくみ割烹店は通常どおり営業しております。



(なお)



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 08日 |
吉田璋也が昭和6年鳥取で新作民藝運動をおこして
今年で丁度80年を迎えます。
その運動は我国の新作民藝運動の嚆矢となったのですが、
就中、最初に手がけたのが牛ノ戸焼でした。
f0197821_96777.jpg

                          ↑ 画像をクリックすると拡大できます。
時に吉田璋也33歳、小林秀晴30歳。
吉田璋也は牛ノ戸焼という「モノ」を通して、
「民藝」という思想を広め,
「美による社会改革」という「コト」を成就しようとしたのです。

ギャラリートークのみでも参加できます。(解説・木谷清人)
(KIT)

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 05日 |
みなさん、こんにちは。

ギャラリーたくみでは、9日から「秋の染織」を開催します。


今日は一足お先に、この会から商品のご紹介です!


f0197821_12152233.jpg


こちらは、タイの山岳民族・ナガ族の
布を使った
ティッシュボックスカバー。








f0197821_1326789.jpg


  フックが付いているので、
  壁に吊るして使うことも
       できるんです!
 
  工芸店の壁面に
       掛けてみました。







深みのある色合いと模様がとてもきれい。
意外と和にも洋にも合って、インテリアのアクセントになりますよ。



ほかにも、季節の変わり目に重宝するスカーフなども出品されます。

会期は9月19日(月・祝)まで。

なお、「秋にちなむ のれん、敷物の会」が本日までとなっております。
こちらも、みなさまのお越しをお待ちしております。


(なお) 



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 09月 01日 |
  
  こんちには
  今日もありがとうございます。

   9月に入りましたね。
   日中はまだ暑さが勝っているようですが、
   夕暮れ時や朝方は 季節の移ろいを感じます。
 

   前回 ほんの少しお知らせいたしましたが、
   現在の企画展“デザイナーとしての吉田璋也” (9月10日まで) 終了後

  次の企画展が 9月18日(日)より 始まります。
  
      それに伴い、展示替えのため、下記の期間 休館いたします。

          休館期間:9月11日(日)~9月17日(土) 

     みなさまには、大変ご迷惑ををおかけいたします。
     何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


    f0197821_15155951.jpg尚 工芸店、割烹店は 通常通り営業いたします。


     18日からの展示もどうぞお楽しみに






  (けい)


  

  
   

   

  
   
   



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村