「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 04月 28日 |
たくみ21、5月例会は鳥取市歴史博物館やまびこ館統括学芸員の伊藤康晴氏より、
鳥取城下の水をめぐる環境(上水・排水・下水など)についての講話をして頂きます。
f0197821_22413100.jpg

クリックすると拡大します。 ↑

古地図と現代の航空写真の比較から見えてくる鳥取城下の土木遺産。
私たちの住む現代の鳥取の街にひそむ江戸時代の都市基盤が画像で美しく見られます。
(KIT)

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 25日 |
みなさん、こんにちは。たくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて
「小鹿田焼 重要無形文化財保持団体 次世代を担う若手陶工の会」を開催中です。

f0197821_13134657.jpg




今回は、黒木昌伸さん、坂本健一郎さん、坂本浩二さん、坂本庸一さん、
柳瀬裕之さん、柳瀬元寿さん                 (アイウエオ順)
それぞれの陶工さんごとに分けて展示しています。

じっくり見ていると、かたちや飛び鉋、刷毛目といった技法もそれぞれの味わいがあります。




f0197821_1315181.jpg






f0197821_12383229.jpg
















小鹿田焼は300年の歴史を誇る民陶です。

今回の若手陶工の会は、伝統的な剛健で素朴な用の美を感じつつも、シャープでモダンな感じ!


f0197821_12431228.jpg




f0197821_12433977.jpg







コーヒー碗皿、湯呑、壷、丼、飯碗、皿、すり鉢などなど。  多種、取り揃えました。
会期は5月9日(月)まで。ぜひ、お越しくださいね。



「これはどなたの器ですか?」
尋ねられても私も素早くお答えできて、感心されることしきり。


…プライスシールの「小鹿田焼」のところに「昌」とか「ケ」って書いてあるのです。



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 21日 |
みなさん、こんにちは!

さて、たくみ工芸店2Fギャラリーたくみでは、明日4月22日(金)より
「小鹿田焼 重用無形文化財保持団体 次世代を担う若手陶工の会」を開催します。
f0197821_12333894.jpg






柳宗悦をもってして「世界一級品の民陶」と言わしめた小鹿田焼。

一子相伝で生活に即した実用の器を焼き続けてきた、その受け継がれてきた伝統と
若手の瑞々しい感性とが融合した器を展示即売します。





鳥取の桜は散りましたが、今度は目にも初々しい新緑と爽やかな風で
出かけるのも楽しい季節になりました。


企画展「デザイナーとしての吉田璋也」がはじまったばかりの鳥取民藝美術館とあわせて
ぜひ、お越しくださいね。



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 17日 |
みなさん、こんにちは。陽光やわらかに降り注ぐ中、本日4月17日(日)より鳥取民藝美術館にて
「企画展 鳥取新作民藝・八十年  デザイナーとしての吉田璋也」が始まりました。
f0197821_12341178.jpg




階下は璋也がデザインした多くの建築と家具を基調とした民藝の空間に
新作民藝を配置。(畳の間もありますよ!)


階上は、お茶を好んだ璋也にちなみ高麗茶碗をはじめとし、茶器を展示しています。




f0197821_12343771.jpg




無事に本日を迎えることが出来たのも、多くの方々のご協力のお陰です。
この場をかりて御礼申し上げます。


美術館から見る吉田医院の青空も
開幕を祝福してくれているみたい。





美術館が増築され50年。鳥取新作民藝80年というメモリアル。

デザイナーとしての璋也に焦点をあて
来し方を振り返るだけでなく、行く末へと縷々延びていく、受け継いでいきたいもの…



会期は9月10日まで。
お待ちしております!


(まる)



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 14日 |
昨年暮に淡交社より『民藝運動と建築』という写真がふんだんに入った美しい本が刊行されました。
f0197821_22461928.jpg

民藝というと、陶器や染織や木工などをイメージしますが、建築も民藝の主要な分野の一つでした。
このたび刊行された本の編著者である藤田治彦氏を鳥取にお招きして同名の講演会を開催します。
民藝運動が作り出した美しい「多様性空間」が何故出来たのか?
今まで語られることのなかった民藝運動と建築について、
時代背景と共にそれを解き明かし、新たな民藝の世界にご案内します。
(KIT)
f0197821_225137100.jpg

クリックすると拡大できます。 ↑

と き 4月24日(日) 午後1時30分~3時  入場無料
ところ とりぎん文化会館第1会議室(1階入口すぐ右側)
講 師 藤田治彦氏(大阪大学大学院文学研究科教授)
問合先 鳥取民藝協会 TEL.0857-21-3504

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 10日 |
みなさん、こんにちは。鳥取民藝美術館より重ねてお知らせです。
現在開催中の企画展「民藝への招待」の会期もあと本日を残すのみ!
f0197821_12334561.jpg



次回の特別企画展 鳥取新作民藝・八十年「デザイナーとしての吉田璋也」の展示準備に伴い
鳥取民藝美術館は4月11日(月)~4月16日(土)の6日間、臨時休館いたします。

なお、展示品整理のため4月10日(日)は閉館時間を午後1時といたしますので、
大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいませ。


なお、たくみ工芸店とたくみ割烹店は通常とおり営業しております。






(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 08日 |
みなさん、こんにちは。春雨煙る中、たくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて
「春の染織」が本日より始まりました。
f0197821_12505870.jpg




春らしく軽やかな素材や色、柄の服や小物類を始めとし
キッチンまわりのアクセントにもなるセンターやマット、カトラリーなども入荷。



イランガラスのグラス。
f0197821_12512457.jpg













こちらはトイレットペーパーホルダー!
f0197821_12514735.jpg



















その他、ベッドカバー、プリント布、キリムバッグ、財布などもあります。

f0197821_1256971.jpg




会期は4月18日(月)まで。


そろそろ暮らしを春へアップデートしましょう。
欲しくなるものが沢山ありますよ!


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 04月 04日 |
みなさん、こんにちは。鳥取民藝美術館で開催中の企画展「民藝への招待」
もう、ご覧になっていただけましたか?

f0197821_130231.jpg





次回の特別企画展 鳥取新作民藝・八十年「デザイナーとしての吉田璋也」の展示準備に伴い
鳥取民藝美術館は4月11日(月)~4月16日(土)の6日間、臨時休館いたします。

なお、展示品整理のため4月10日(日)は閉館時間を午後1時といたしますので、
大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいませ。
臨時休館中も、たくみ工芸店とたくみ割烹店は通常通り営業しております。




さて、たくみ工芸店2Fのギャラリーたくみの次回のお知らせです。

4月8日(金)から恒例の「春の染織」を開催します。
f0197821_12475462.jpg





今年の鳥取の桜はようやくほころび始めたところ。
茫漠たる悲しみが春を遅らせているのでしょうか。

でも、必ず春は来ると信じて、頑張りましょう!


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村