「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 01月 31日 |
今年は兎年。あの大雪にもかかわらず、白兎神社の初詣は4万人というから驚きました。
今月の例会は「イナバノシロウサギ神話」について、
門田眞知子先生(鳥取大学地域学部地域文化学科教授)に講演していただきます。
門田先生は『因幡の白兎神話の謎』(今井書店)の編者で、
地域伝承と神話学を交えて、分かりやすいお話が聞けそうです。
お楽しみに。
f0197821_2149731.jpg

     クリックすると拡大できます。 ↑
(KIT)
たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 27日 |
みなさん、こんにちは。
鳥取民藝美術館に「年間パスポート」があることをご存知ですか?

f0197821_13272074.jpg


有効期間は発効日より1年間、ご本人様のみ有効です。
このパスポートを受付にご提示くだされば、年間、何度でも無料で入館することができます。

料金は800円です。




ではお客様に人気の展示品のひとつを紹介しましょう。こちらの「ににぐりネクタイ」
柳宗悦がたまたま英国の知人のところで見つけて吉田璋也に与え、それを彼が
鳥取で量産し、全国に広まったもの。
ちなみに「ににぐり糸」とは屑繭で作られた糸のことです。

f0197821_13164782.jpg





こネクタイは発売された昭和31年ごろから県内外で文字通り、飛ぶように売れたのだとか。


モダンなデザインは、時が流れた今も新鮮。
ネクタイのひとつひとつの柄に注目!非常に手の込んだ織り方とセンスの良さを感じます。



f0197821_12492890.jpgf0197821_12523635.jpgf0197821_1250421.jpg



















f0197821_13264611.jpg
しんしんと雪降る冬の民藝館もいいものです。

気が向いたときに何度でも。 ぜひ。

見るたびに新しい気づきと感動があります。











(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 24日 |
みなさん、こんにちは。1月21日からたくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて始まりました。
平成22年度日本民藝館展に出品された中から久野恵一氏責任で選び出した品々です。
f0197821_12543295.jpg





圧巻の大物もあり…
f0197821_12552841.jpgf0197821_12562887.jpg














毎日使いたい器があり…
f0197821_1381974.jpg






ガラスやくるみの手提げも。(ガラスの下の和紙も優品のひとつです)
f0197821_1385136.jpgf0197821_1391223.jpg
















お手にとって選んでくださいね。
f0197821_1262740.jpgf0197821_12105025.jpg



















f0197821_1393517.jpgf0197821_1395534.jpg七寸おひつ。             秋田杉に山桜の皮でこんなに美しく丁寧な仕事がしてあるのです→











会期は2月21日(月)まで。

県内外の作り手さんたちの精魂こめた品々が揃っています。
この機会に是非、お越しください!


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 20日 |
みなさん、こんにちは。先日の雪で、たくみ工芸店の前のハナミズキに
「樹氷」ならぬ「樹雪?」が出来ました。
もう雪に辟易しつつも、時にこんな美しい景色の贈り物もあります。
f0197821_12583578.jpg



さて、ウェブマガジン「コラージ」の「しろうさぎを追いかけて」 国づくり神話の里 鳥取Part1
と題した新年号に鳥取民藝美術館とたくみ工芸店が掲載されました。
  ↓
こちらをクリック


吉田璋也のことにはじまり、美術館の歴史、現在開催中の企画展「民藝への招待」の展示品の紹介などなど…
美しい写真が展開されているので
クリックする度に、まるで扉を次々に開けて旅をしているかのような感覚に浸ることができます。





お次は明日から始まる、たくみ工芸店2Fギャラリーたくみでの催しのご案内。

f0197821_12284081.jpg



ウェブ上でバーチャルな旅をお楽しみの後は、
実際に民藝館とたくみに遊びにお越しくださいね。お待ちしております。


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 17日 |
たくみ割烹店 店主の阿部一郎さんおすすめ、今回の鳥取のうまいもの…
「モサエビ」です。みなさん、こんにちは。鮮度抜群のモサエビのお刺身です!
f0197821_12401749.jpg




モサエビは10月くらいからシーズンなのですが、カニ漁が解禁になると市場はカニで溢れます。
なので、カニが終わる頃に見かけることが多くなります。


モサエビは「甘エビより旨い」と地元鳥取では評されるのですが、
1日たつとすぐに頭などが黒くなってしまい県外への出荷は少ないのだそう。


そしてよくご覧ください。緑色の粒状のものは卵!
お頭付きも見栄えだけでなく、指でつまみながら取ると、ミソがでてきます。
濃厚な旨味のミソ・ぷりぷりとした身・ぷちぷちの卵… 
渾然一体となっておいしさが舌を駆け巡ります。 
f0197821_1240507.jpg



阿部さんは新鮮で歯ごたえのよいモサエビの刺身もおいしいけれど
2日ほどたったものも、味がとろん、と甘くておいしいんだよ、と。


その他、モサエビは焼くと香ばしくなります。
そして蒸すのもおすすめだとか。ゆでると旨味がながれてしまうけれど
塩少々して酒をふったものを蒸す「塩蒸し」はエビの上品な甘みを堪能できるとのこと。
蒸しあがるとエビの赤が際立って、なんともいえない美しさになるそうです。あつあつを!



お話を伺っていると「飲んでごらん」とかに汁をごちそうになりました。
ふふふ、役得であります。
名残のカニを味わいつつ、これからますますおいしくなるモサエビのご紹介でした。
f0197821_12411093.jpg




(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 13日 |
この、鳥の群れは?
みなさん、こんにちは。ちょっぴり太目の鳥や、よそ見をしている鳥もいますよ。
f0197821_12533796.jpg





先日、入荷したばかりの小鹿田の箸置きです。
f0197821_1254087.jpg





ここからは柳瀬朝夫さんのもの。
熟練の技が光ってます。しっくりと手になじむ急須と湯呑。
f0197821_12541770.jpg




櫛目鉢は約10センチと小ぶりです。
柔らかな緑と、クリームがかった白の小鉢は用途が色々ありそう。
平底片口はすり鉢状になっているので便利です。
f0197821_12551662.jpg





マグカップとコーヒー椀皿。
どこかなつかしさを感じさせる、ぬくもりのあるカップです。
コーヒーやココアを入れて、ほっと和みたい。
f0197821_12554589.jpg









f0197821_12402521.jpg

地蔵堂の脇のさざんかは雪化粧で
はっとする美しさ。

花の少ない冬にさざんかを愛でたり
あたたかい飲み物で和んだり。
冬ならではの楽しみを見つけつつ。








寒さ厳しいですね。ご自愛ください。


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 10日 |
新年明けましておめでとうございます。
今月の講師は吉田幹男さん(地域デザイン研究所所長)です。
吉田さんの毎年の労作、カレンダー「因伯年中行事・子供歳時記」について
色々お話をうかがいます。
【吉田幹男さんからのコメント】
「新しき年のはじめの初春の 今日降る雪の いや重け吉事」(大伴家持)
今年は元旦と立春が重なるめでたい年、それを祝うように降り重なる雪で迎えた今年は、
吉い事が重なる良い年になることでしょう。
【参加者特別プレゼント】
講師のご好意により、平成23年版『因伯行事・大正ロマン子供歳時記』特製カレンダー
を全員に1冊づつプレゼント!
(KIT)
画像をクリックすると拡大できます ↓
f0197821_171731.jpg

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 04日 |
みなさん、明けましておめでとうございます!
今年の干支にちなんで、大日窯のうさぎのお皿からスタートです。
f0197821_12475627.jpg




みなさんは、どのようなお正月をお過ごしになったのでしょうか?

鳥取は、連日トップニュースを賑わせる大雪の年末年始となりました。

…そんな訳で、仕事始めは雪かきから。
無事、玄関まで貫通?しましたので、ご安心してお越しくださいませ。


f0197821_12495271.jpgf0197821_12581058.jpg






















冒頭のうさぎ皿を始め、新入荷の商品がありますし、

毎年、大工でお花のお師匠さん谷口和夫さんが活けてくださる正月花も
たくみ工芸店の玄関を飾って、みなさまのお越しをお待ちしています。

f0197821_1259297.jpg




今年も、どうぞよろしくお願いいたします。



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村