「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 02月 27日 |
2Fギャラリーにて、昨日から「益子焼」が始まりました。
今日の鳥取は、やや肌寒いのですが、頬に感じる風には春も少々。


f0197821_1311128.jpg



こんな可愛いコーナーも。
f0197821_1344350.jpg

使い勝手の良さそうなものが、色々と。
f0197821_1355696.jpg

しょうゆ差しも。
f0197821_1363130.jpg

人気のスープ碗皿。
f0197821_1393222.jpg

ギャラリー内は、「圧巻!」の一言に尽きます。
種類、数ともに充実。
相性の良いものと出会えるはずです。

会期は3月15日(月)まで。
おひなさまと一緒にお待ちしております。
f0197821_13263180.jpg



(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 23日 |

2Fギャラリーでは、光原社の会の後片付け
そして16箱分の宝たちの出番…ということで
展示替えの真っ最中です。

飯碗、汁碗、湯のみ、コーヒー碗皿、土瓶、急須、ポット、徳利、ぐい呑み、ジョッキ、
片口、マグカップ、フリーカップ。

まだまだあります。
丸皿、鉢、それぞれ大・中・小!

DMの色差しも、終盤戦。
f0197821_12531481.jpg


 
おしどりたちがDMを背負って旅立っていきます。
会期は2月26日(金)から3月15日(月)まで。

f0197821_1323518.jpg

(まる)


話は変わって、緊急告知!

あの、坂田和實さんが来鳥。
現在日本にある、英国古陶スリップウェアーの約150枚の大半をもたらした
坂田和實さんの「ひとりよがりのものさし」と題した講演会があります。

3月6日(土)14:00-15:30 @とりぎん文化会館          
詳細はここをクリック!

(KIT)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 22日 |
たくみ工芸店の
前を通る方は、ちょっと足をとめてご覧くださいね。
加藤廉兵衛さんの内裏雛です。

小鹿田焼の一合徳利に、お向かいさんから頂いた椿も華やかに。
ひなあられと菱餅は、器用なスタッフによる手作り。(因州和紙を使用!)
f0197821_1303847.jpg



それでは、たくみ工芸店のお雛様たちに登場してもらいましょう。



信夫工芸さんの木工立ちびな(大、中、小)。
f0197821_1325356.jpg


同じく信夫工芸さんの鳥取ひな。  お色ちがいのそれぞれが、愛くるしい。
f0197821_1332753.jpg


柳屋さんの嘉久雛。
f0197821_1344721.jpg


たむらさんの流し雛。
f0197821_13113659.jpg


手元にある赤い布でも敷いて。
てん、てん…とお雛様を飾るだけで心が喜びますね。

ここにも、ほのかに春が香ります。

(まる)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 20日 |
美術館の受付の番をしていると、様々なお声をかけて頂きます。


「展示、良かったです」
「なんだか、なつかしい雰囲気でした」など。

そんな中、展示品以外の人気ものをご紹介しましょう。

玄関入ってすぐの水道。   毎日、使っています。

f0197821_1365692.jpg



障子の桟。
f0197821_13103610.jpg

f0197821_1311217.jpg



木製コンセントプレート。こちらも現役。
f0197821_1391290.jpg


「こんな所にも!」
美術館の細部にも宿る美しいものたちを見つけにきてくださいね。

(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 16日 |
宝箱が届きました。
16箱。

f0197821_1344950.jpg


お宝です。

f0197821_1334238.jpg


もくもくと作業に明け暮れていますが、
開封中にもかかわらず、ご来店中のお客様の反応は上々です。

益子焼は2月26日(金)から、たくみ工芸店2Fギャラリーにて開催予定です。



現在、
2Fギャラリーには「光原社の会」北東北の手仕事の世界が広がっています。
かご、手提げ、ホームスパンのマフラーなど、1点ものも多いので、
ご自分だけのお気に入を探しに来てください。

日常のあくせくした生活を忘れて、ゆったりとした時間を…

2月22日(月)迄です。



f0197821_1353177.jpg




(まる)



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 13日 |
和紙張り電気スタンドのご注文を頂き、在庫分を
只今、発送準備中です。

まず、柄の部分にソケットとコードをつなぎます。
f0197821_12372799.jpg


次は、傘に和紙をはります。
傘にあわせた型を準備。
スタンドの傘にも色々な種類があるので、型のバリエーションも豊富なのです。
(現在作られているものは角のタイプです)
f0197821_12402877.jpg


鳥取青谷の因州和紙を、型にあわせて9枚切り取ります。
f0197821_12422488.jpg


さて、最も緊張する和紙の貼り付け作業を開始。
のりを水で薄め、刷毛をつかって「迅速、かつ丁寧に…」を理想に掲げつつ。
f0197821_12461168.jpg


やっと完成!
f0197821_12473363.jpg


張りたての和紙張りスタンドは、なんだか初々しく、気持ちのいいものです。
全国各地の方のお手元へと旅立つ予定です。

(まる)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 11日 |
底冷えのする2月5日のことです。
韓国の旅行雑誌「Tourde Monde」の取材がありました。

f0197821_130160.jpg


鳥取県内の自然、温泉、伝統文化、漫画文化をテーマに
倉吉絣、青谷和紙なども取材されたそうです。

f0197821_1333094.jpg


カメラマンの方は韓国語で、私は日本語で意思疎通をはかり、逆取材させて頂きました。

2月末発刊予定の3月号掲載です。

韓国で発売される雑誌なのですが
機会のある方は(!)チェックしてくださいね。

(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 06日 |
本日、NHK総合で放送された「あいたい」、ご覧いただけましたか?

たくみ工芸店には、お問い合わせが相次いでいます。

そして…電気スタンドの小が、完売いたしました。

ご注文は受け付けております。(次回分からは75.600円となります)



さて、たくみ工芸店の2Fギャラリーの「光原社の会」ですが―

f0197821_1314450.jpg


2Fへの階段をあがって、まず目にとびこんでくる鮮やかなホームスパン。
特に、女性から「コートを仕立てたら素敵でしょうね」とのお声が。

漆器の凛とした気品。存在感があります。

そして山葡萄、あけび蔓の手提げや、根曲り竹、スズ竹などの様々なかごの
コーナーも。


編み方をじっとみて感心したり、
いろんな用途のかごをひっくり返したり、手に提げたり!

絵葉書、手拭などの小物も、充実しています。

長居されて、じっくり北東北の世界に浸っておられる方、多数です。

f0197821_1321675.jpg


(まる)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 05日 |
f0197821_1832471.jpg

「近代和風建築」って、ちょっと聞き慣れない言葉ですが
明治以降、戦前までの和風建築をそのように呼びます

智頭町の石谷家住宅をはじめ、
鳥取県内にも優れた近代和風建築がたくさんあります

指定文化財などの有名な建築もありますが、
人知れずひっそりと村の中で息づいている建物など

鳥取の建築文化を松本絵理さんに語って頂きます (KIT)

『たくみ21』とは…

鳥取の文化や民藝などについて
「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて
「楽しく交流」
する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。


::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355
2010年 02月 04日 |
鳥取は、お地蔵さまも震える雪模様です。

f0197821_12473294.jpg


たくみ工芸店では、明日からはじまる「北東北から ―光原社の会― 雪国たより」の準備に
汗をかいています。

f0197821_12493588.jpg


2月2日にどーんと10箱届いた荷物です。
開けるごとに思わず歓声をあげてしまう、素敵な品が沢山つまっていました。
ホームスパン、鈴竹細工、南部鉄器、あけび蔓製品、宮澤賢治童話絵はがきななど… 

f0197821_125631100.jpg


会期は2月5日(金)~2月22日(月)まで。

寒くても、心がぽっと暖かくなるものが並びます。


(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール