ブログパーツ
注目トピック
カテゴリ:Press 紹介記事( 25 )
|
|
2013年 12月 05日 |
こんにちは

  
  今日もありがとうございます。


     今日のブログタイトル 『トリベル』。

     TORIVEL。



     『トリベル』です。
    
f0197821_1434196.jpg



    鳥取県の自然と歴史が育んだ もの作り や それらと出会えるお店、 
    その土地の風景が
    東から西へと旅するように 紹介されています。


    鳥取民藝美術館と鳥取たくみ工芸店にも置いてあります。


    鳥取旅のガイドにどうぞ。





 (けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2011年 06月 30日 |
みなさん、こんにちは。


小雨がちらつく六月某日、
作家の酒井順子さんが雑誌『旅サライ』の取材で来館されました。
                   

                   美術館ではじっくりと展示品を見つめ…
f0197821_11593050.jpg


      続いて訪れた工芸店では商品を手にとってお買い物、といった雰囲気でパチリ!
f0197821_12106.jpg



酒井さんは、静かにゆっくり…美術館内をご覧になって、
ぽつりぽつりと展示品への感想をつぶやかれます。


頭のなか、心のなかではさまざまな思いがあふれているのでしょうか。


このとき酒井さんファンのスタッフは、緊張のあまりそわそわそわそわ…


実際にお会いしてみると、物腰やわらかな、
それでいて芯の通ったお人柄に、さらに魅せられてしまいました。


そんな酒井さんの鳥取旅、どんな言葉で綴られているのかとっても楽しみです。


7月1日発売のサライ増刊『旅サライ』8月号に掲載される予定ですので、
みなさんもぜひお手にとってご覧くださいね。


(なお)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 03月 28日 |
みなさん、こんにちは。「旅」5月号にて
「暮らしの美を見つめる旅。 鳥取民芸の父、吉田璋也の足跡を訪ねて。」と題し
特集が組まれています。

f0197821_12263156.jpg







「民芸のプロデューサー」吉田璋也の生涯が、「民芸」「デザイン」「自然と建築」など
様々な角度からわかりやすくまとめられていますし、
共に歩んだ作り手の方々の紹介もあります。


f0197821_12265444.jpg





美しい写真と瑞々しい文章に、咲き匂う「鳥取」を感じるはず。

「旅」を片手に、鳥取の地へ手仕事めぐりの旅を、ぜひ。

お待ちしております!



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2011年 01月 20日 |
みなさん、こんにちは。先日の雪で、たくみ工芸店の前のハナミズキに
「樹氷」ならぬ「樹雪?」が出来ました。
もう雪に辟易しつつも、時にこんな美しい景色の贈り物もあります。
f0197821_12583578.jpg



さて、ウェブマガジン「コラージ」の「しろうさぎを追いかけて」 国づくり神話の里 鳥取Part1
と題した新年号に鳥取民藝美術館とたくみ工芸店が掲載されました。
  ↓
こちらをクリック


吉田璋也のことにはじまり、美術館の歴史、現在開催中の企画展「民藝への招待」の展示品の紹介などなど…
美しい写真が展開されているので
クリックする度に、まるで扉を次々に開けて旅をしているかのような感覚に浸ることができます。





お次は明日から始まる、たくみ工芸店2Fギャラリーたくみでの催しのご案内。

f0197821_12284081.jpg



ウェブ上でバーチャルな旅をお楽しみの後は、
実際に民藝館とたくみに遊びにお越しくださいね。お待ちしております。


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2010年 09月 17日 |
一雨ごとに秋めいてきましたね。 みなさん、こんにちは。
鳥取民藝美術館とたくみ工芸店から、ご案内です。

たくみ工芸店では今田史郎さんの卓上カレンダー、入荷しました。
f0197821_1352624.jpgf0197821_13522964.jpg

















ちょん、と置くだけで 机まわりが華やかになりますよ。






こちらはDiscover Japan TRAVEL の特別編集「民藝のうつわをめぐる旅」(枻えい出版)です。
f0197821_138962.jpg


陶工さんの働く窯元や民藝の街が美しい写真と共に載ってます。
鳥取にもスポットが当たってますので、ぜひチェックを。
f0197821_1384637.jpg




鳥取民芸美術館は、本日9月17日(金)まで展示替えのため臨時休館しております。
本当に多くの方のご協力により、ずいぶん作業が進んで明日の開館を迎える事ができそうです。

明日18日(土)から「民藝への招待」と題し、
吉田璋也が集めたモノ・作ったモノを展示します。
会期は来年の4月10日まで。お待ちしております!


最後にもうひとつ。たくみ工芸店から。
本日17日(金)から2Fのギャラリーたくみにて「カップ展」開催中です。
各地の窯元より、マグカップやスープカップなど揃えました。
会期は10月4日(月)まで。


この秋は鳥取民藝美術館、たくみ工芸店へ!



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2010年 03月 14日 |
「樋口可南子 きもので「鳥取」へ、民藝の旅」

と題し、巻頭で紹介されています。

鳥取民藝美術館のほかにも山根和紙資料館、牛ノ戸焼窯元が…


樋口さんがきりりと着物を着こなし、その佇まいが醸す雰囲気。
訪れた場所の空気とともに香りたってくるようです。

f0197821_1383534.jpg


実際に撮影にいらした時、それぞれの方の妥協のない取材姿勢、
そして、小さなことも興味と関心を持って頂き、明るく風通しの良い時間だったことを
思い出しつつページをめくりました。


なにより樋口さんの美しさに、スタッフ一同、まばたきも忘れ見入ってしまったのでした。


ただの鳥取の観光…というのでなく
「手仕事」をキーワードに構成してあり、非常に充実した内容です。
写真も美しい。

さあ、本屋さんへ走ってください。

(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 03月 08日 |
1ヶ月前に、民藝館に取材に来られたスタッフの方たちが
今回は、モデルさんも一緒にたくみ工芸店に。


また、逆取材を試み、快諾を頂きました。

その時、民藝協会員の竹間さんがご来店。

浅川巧(兄の伯教と李朝白磁の美を初めて評価したり、
柳宗悦たちと朝鮮民族美術館を設立。
「たくみ工芸店」は彼の名前から柳が名付けた)の話を披露され、

聞き入るモデルさん、の図です。

f0197821_1321425.jpg


歳月流れ、ここにも小さな友好が。
和やかな雰囲気での撮影でした。


「ナイス、ハット!」

竹間さんの帽子を賞賛されて、ぴかぴかお肌のモデルさん達は
次の取材地へと向かわれたのでした。


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 11日 |
底冷えのする2月5日のことです。
韓国の旅行雑誌「Tourde Monde」の取材がありました。

f0197821_130160.jpg


鳥取県内の自然、温泉、伝統文化、漫画文化をテーマに
倉吉絣、青谷和紙なども取材されたそうです。

f0197821_1333094.jpg


カメラマンの方は韓国語で、私は日本語で意思疎通をはかり、逆取材させて頂きました。

2月末発刊予定の3月号掲載です。

韓国で発売される雑誌なのですが
機会のある方は(!)チェックしてくださいね。

(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 02月 02日 |
「NHKの「あいたい」を見て、母に頼まれて来ました」
昨日、生姜せんべいをお求めになったお客様のお言葉です。



その他にも、何十年ぶりに来ました、などなど
嬉しいお声をたくさん頂いています。

f0197821_12545310.jpg


そんな折、再々放送、再々々(?)放送も決定しました!

NHK・BShi 2月4日(木)1:30~2:08(深夜です)

NHK総合  2月7日(日)10:05~11:30(内38分)“地域発!ぐるっと日本”
         ※東海・北陸・北海道を除く

見逃された方、要チェックです!!

(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2010年 01月 25日 |
皆様、こんにちは。
昨日はまぶしいほどの快晴だったのに、今日はまた冬に逆戻りですね。
f0197821_13134222.jpg

さて、昨年末に中国地方のみで放送されたNHK鳥取放送局製作の番組

「あいたい~手仕事の匠・山咲トオル鳥取の旅~」

が再放送されます。

今回はBSハイビジョンでの全国放送です。
昨年の放送後、
「とても面白かったのに全国放送じゃないのはもったいないね」
と何人かの方に言っていただいた番組です。

今度こそ全国放送です!
旅人役をつとめた山咲トオルさんやスタッフの皆さんに感謝します。

さて、肝心の放送日時は

1月27日(水)午後4時~
チャンネルはNHK BS-ハイビジョンです。
f0197821_13142680.jpg

一度ご覧になった方も、初めてご覧になる方も、ぜひチェックしてくださいね。




'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール