ブログパーツ
注目トピック
カテゴリ:たくみ工芸店( 166 )
|
|
2016年 12月 30日 |
f0197821_13413028.png


今年もお世話になりました。
明日よりたくみ工芸店、鳥取民藝美術館は正月休みとなります。
※たくみ割烹は大晦日も営業致します。
手仕事の素晴らしさを広めるべくスタッフ一同精進して参ります。
来年も宜しくお願い致します。

年末年始は下記の通りです。
●鳥取たくみ工芸店
年内営業:12月29日(木)午後6時まで。    
店休日:12月30日(金)~2016年1月3日(火)
年始:2016年1月4日(水)午前10時より営業

●鳥取民藝美術館
年内開館:12月29日(木)午後5時まで。    
年末年始休館:12月30日(金)~2016年1月3日(火)
年始:2016年1月4日(水)午前10時より開館

●たくみ割烹店
年内営業:12月31日 午後9時まで    
店休日:2016年1月1日
年始:2016年1月2日より 通常営業
   午前11:30 ~ 午後2:00
   午後 5:00 ~ 午後10:00

2016年 08月 02日 |
f0197821_13355726.png


昨日から8月に入り夏本番となりました。
延興寺窯 山下清志 父娘展では沢山のお越しありがとうございました。
さて、たくみ工芸店、鳥取民藝美術館は通常水曜定休ですが、今月は31日以外は営業いたします。
観光や帰省の際にも是非お立ち寄りください。
2015年 11月 20日 |
こんにちは


     
            先日は 鳥取のおぐらやさんの干支の人形をご紹介しておりますが、
            またまた
            たくみ工芸店に  来年の干支の人形が入りました!
 
            始めは
f0197821_1224544.jpg
   
            鳥取の信夫工芸さんの
                 『鳥取のえと さる(小)』です。
 
 

                               
f0197821_122433100.jpg

               信夫工芸さんでは
                「鳥取のえと 豆セット」という
                12の小さな干支一同の商品もございます。                   


               次は 佐賀県ののごみ人形より3点
               まずひとつめは、
f0197821_12334314.jpg

                 『さる 鈴』(大・小)です。
              

f0197821_12364834.jpg

                横のこの模様は、
                大きいほうのおさるさんに。


                小さいおさるさんは
f0197821_1238514.jpg

                「ほ~」っと言っているかのような
                お口が特徴的です。




               そして ふたつめ
f0197821_1241297.jpg

                『宝珠ざる』(大・小)です。


f0197821_12423669.jpg

                      (大)のお顔

f0197821_12431910.jpg

                      (大)の後姿


f0197821_12435158.jpg

                      (小)のお顔

f0197821_12442283.jpg

                      (小)の横


               「のごみ人形」みっつめは
f0197821_12462754.jpg

                 『かえり猿』 です

f0197821_12473637.jpg

              
                            
f0197821_12485447.jpg

                
              金色のおさるさんに驚きましたが、
              とても縁起がよいそうです。

 
             おぐらやさんの干支人形 おさるさんと並んでいます。
             お好きな人形をお選びくださいね。
        
  
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
  開催中です           

  〈ギャラリーたくみ〉
         
              デザイナー白岡崇と鳥取のものづくり展

                   会期 11月20日(金) ~ 12月7日(月)
                    午前10時 ~ 午後6時(水曜定休)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇        

    
 (けい)            

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2015年 11月 09日 |
こんにちわ

秋も深まってきました。
美術館の前にあるハナミズキの赤い実が目立つようになりました。




そんな中ギャラリーたくみではギャラリーたくみでは11月7日(土)から16日(月)まで「あったか展」を行っています。



民藝の創始者、柳宗悦の『心偈(こころうた)』には、「冬キビシ春ヲ含ミテ」があります。
この句に沿うよう、日本各地はもとより、他国からも、暖かさと温もりを感じさせる優れた手仕事の品々を展示・販売致します。
皆様の是非足をお運びください。






〈ギャラリーたくみ〉
あったか展
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)    
会期 平成27年11月7日(土) ~ 16日(月)
   午前10:00 ~ 午後6:00
  (11日(水)は定休日です)

〈鳥取民藝美術館〉
吉田璋也の新作民藝(民藝の住居)
民藝と茶 - 一フクイカガ 茶モ忘レテ -

会期 平成28年4月17日(日)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日、年末年始) 


(田中)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

2015年 10月 29日 |
こんにちは


          紅葉の見頃を迎えています。
          みなさんの近くでは いかがでしょうか?

          ここ 鳥取も 山々はもちろん、 公園や庭の木々が色づき
          秋らしくなりました。


          秋らしくなると、
          鳥取たくみ工芸店では来年の干支の人形が並びます。

       
f0197821_15575351.jpg

          おぐらやさんの “さる” です。

       
f0197821_1559211.jpg


       
f0197821_15593456.jpg
 

       
f0197821_15595235.jpg

     
       
          1体、1体、体型も表情も愛嬌たっぷり。
          ご購入くださったお客様も それぞれをじっくりと吟味されていました。 
          工芸店にお越しの際は ぜひご覧くださいね。 



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

   〈 開催中です!!〉


     ギャラリーたくみ

                山根窯・石原幸二作陶展           
f0197821_1621030.jpg
 
                                

                     平成27年11月3日(火) まで  
                      午前10時 ~ 午後6時
                    (会期中 10/28水曜日 休み)                  


    鳥取民藝美術館

                    ・吉田璋也の新作民藝
                               民藝の住居


                    ・民藝と茶
                     - 一フクイカガ 茶モ忘レテ -


                    平成28年4月17日(日)まで
                      (午前10時 ~ 午後5時)
                     (休館日:毎週水曜日、年末年始)          

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


(けい)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2015年 10月 15日 |
こんにちは


         だんだんと 秋色も濃くなってきました。

         ニュースでは      
         初冠雪や
         長い冬に備えて行動している動物の話題なども聞かれ、
         秋が駆け足で過ぎていくようにも感じます。

 
         先週 藍の花をいただきました。
  
f0197821_1539882.jpg

      
   
f0197821_15392566.jpg

         秋に咲くのです。ピンク色の小さな花。

   
         小さなものでも その季節の色や形や香りに触れると 嬉しくなりますね。
   

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 


    開催中です!!    
     
 
      〈ギャラリーたくみ〉

              沖縄やちむん展
 
                        10月19日(月)まで
                        (午前10時 ~ 午後6時)  
   



      〈鳥取民藝美術館〉

                    ・吉田璋也の新作民藝
                               民藝の住居


                    ・民藝と茶
                     - 一フクイカガ 茶モ忘レテ -


                    平成28年4月17日(日)まで
                      (午前10時 ~ 午後5時)
                     (休館日:毎週水曜日、年末年始)             

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 

(けい)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2015年 10月 12日 |
みなさん こんにちは


      きょうは 体育の日、連休も最終日ですがいかがお過ごしでしょうか。
      この週末は、秋祭りに運動会、と鳥取でもイベントがたくさんありました。
      食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、どれも気持ちよい季節になりましたね。

      先日、工芸店に入荷した小島貞二さんの卓上カレンダーをご紹介しましたが、
      さらに 定番のカレンダーたちも届きました。


      ◎芹沢銈介 カレンダー◎
f0197821_15154074.jpg


f0197821_15155419.jpg

      下の写真のようにしっかりしたカバーに、
      1月~12月までが染められた八尾和紙のカレンダーが納められています。

      染色家・芹沢銈介さんによる大胆でいてかわいらしいカレンダーのデザインは、
      他にはない魅力があります。

      和紙カレンダーは、額に入れてお楽しみいただくのがおすすめです。
      卓上カレンダーは、型絵染を縮小して印刷したものになります。      

        【型絵染(手染め)和紙カレンダー 16,000円(税抜) size:たて38cm×よこ28cm】      
        【卓上(印刷普及)カレンダー    1,200円(税抜) size:たて13、5cm×よこ10cm】
          (写真は、型絵染和紙カレンダーです)
                   

      ◎手仕事フォーラム カレンダー◎
f0197821_15232366.jpg
            (卓上版 4月)

f0197821_15233937.jpg
            (奥:ポスター版  右手前:卓上版)

      岩手県の小田中耕一さんの意匠によるカレンダーです
     
      日本のあたたかな風土を感じる図柄が多く、
      1月~12月が1枚におさまったポスター版と、一月ごとになった卓上版がございます。
      図柄も異なりますので、店頭にてご覧くださいね。

         【ポスター版  600円(税抜) size:たて51、6cm×よこ36cm】
         【卓上      300円(税抜) size:たて16、2cm×よこ10、5cm】

    
      こちらのカレンダー類は、鳥取たくみ工芸店にてお取り扱いしております。
      みなさんの2016年を彩ってくれますように

            
=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =     

鳥取民藝美術館

           「吉田璋也の新作民藝 -民藝の住居-」
           「民藝と茶   一フクイカ ゞ 茶モ忘レテ」

          会期 : 平成27年9月19日(土) ~ 平成28年4月17日(日)
          時間 : 午前 10時 ~ 午後 5時 

            (休:水曜、年末年始  
                          ※水曜が祝日の場合 開館 翌木曜休館)   


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =     

ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)

                     沖縄のやちむん展

             会期 : 平成27年9月18日(金)~10月19日(月)
                          (毎週水曜日はお休み)

             時間 : 午前10時 ~ 午後6時

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =


(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2015年 10月 05日 |
こんにちは


      10月になりました

      10月は「神無月」とも言われ、神社に神様がいない月…
      鳥取のおとなり島根県の出雲大社に神様が集まっていると言われているのだそうです。

      
      時の過ぎる早さに驚きますが
      来年のカレンダーが、工芸店に入荷しました


                   小島貞二 卓上カレンダー


      日本各地の郷土玩具をモチーフにした 愛らしい 卓上カレンダーです


f0197821_153610100.jpg

      表紙は来年の干支申(さる)にちなんで、古賀土人形の『馬乗り猿』


f0197821_15362723.jpg

      来年の10月の図柄は…香川県高松市の『運動人形』

      そのほかにも、姫だるまや凧など 彩り豊かなカレンダーです


      この他にもぞくぞく入荷予定ですので、またご案内いたしますね


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =     

鳥取民藝美術館

           「吉田璋也の新作民藝 -民藝の住居-」
           「民藝と茶   一フクイカ ゞ 茶モ忘レテ」

          会期 : 平成27年9月19日(土) ~ 平成28年4月17日(日)
          時間 : 午前 10時 ~ 午後 5時 

            (休:水曜、年末年始  
                          ※水曜が祝日の場合 開館 翌木曜休館)   


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =     

ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)

                     沖縄のやちむん展

             会期 : 平成27年9月18日(金)~10月19日(月)
                          (毎週水曜日はお休み)

             時間 : 午前10時 ~ 午後6時

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =

     
(なお)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

2015年 08月 27日 |
こんにちは



f0197821_1450249.jpg
                                         クレマチス

f0197821_14504433.jpg
                                        ディアー

f0197821_14514426.jpg
   
                                       きつね

 
f0197821_14512865.jpg
 
                                       薔薇

            上の4つは 印傳の皮製品に使用されている模様です。
            他にも いろいろな模様が施されています。
         




        

f0197821_1502557.jpg
            これは 鳥取たくみ工芸店のお客様が長年愛用なさっていたお財布。
            クタっと柔らかくなっていますが、とても手に優しいのです。
            この唐草の模様からも 年月を経た風合いが感じられます。



           印鑑入れ、ストラップ、財布、カード入れ、巾着等々を
           鳥取たくみ工芸店でも 取り扱っております。
           同じ模様も 色が変わると 可愛くなったり、格好よくなったり。
           ご来店の折は 
           どうぞ お手に取ってそれらの模様を楽しんでくださいね。
            
               

f0197821_1551812.jpg

                                  (名刺入れ 茶地黒漆 変わり市松) 




* * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * 
        

  ◎ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2F)にて開催中

                   涼 夏 の 会
                  会 期:8月31日(月)まで
                  時 間:午前10時~午後6時
                   

* * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * 


(けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
2015年 07月 30日 |
こんにちは

 
  先週のブログで 少しふれておりましたように 
  先日、「工房ゆみはま」さんを 訪ねました。


  工房に入ると すぐ 
  天井近くに積んである綿の入った袋が 目に入りました。
  たくさんの白い綿 茶色の綿
f0197821_15211975.jpg
                             (がまぐち)
 

 
  それらは この弓ケ浜で栽培された伯州綿でした。

  繊維は他の綿に比べて短いのですが、品質はとても良いものです。 

  弓ヶ浜は 砂地であるため そこに適した綿作りが盛んでした。
  家族の為に 娘の嫁入り用にと 
  大切に育てられた綿は 絣織りや布団綿として 各家々で大事に保管されていたそうです。


  第二次大戦後、
  忘れられかけていた弓浜絣の復興に努めてこられた嶋田太平さんと悦子さんご夫妻。
  
  最初、弓浜絣の復興に尽力されたのは、
  嶋田悦子さんのお母様だそうです。
  
  昔の絣の布や絵絣の型を集め、また古い糸を譲っていただいたり。
  そうしたお母様 嶋田さんご夫婦のもとには ご近所の方々から
  「娘の嫁入り用にとっておいたのだけど、これも使って」っと
  たくさんの伯州綿が届けられたとのこと。
 
f0197821_15214533.jpg
                             (名刺入れ) 
 
  絵絣の型も見せていただきました。
  弓浜絣に用いられている縁起物の型、
  その当時の社会の風潮が伝わる型  
  それらも 型屋さんや紺屋さんから譲り受けられたものだそうです。

  
  現在代表をされている田中さんのお話をお聞きしていると 
  工房に嶋田悦子さんと角さんが戻っていらっしゃいました。
  
  嶋田さんは スタッフの方々の作業の前掛けを縫い始められました。
  くけ台に紐でつけられたかけはりで紺色の絣をピンと張り、
  一針一針くけながら、
  「習っていても、しばらくやっていないとうまくできないのよ。
   この人に教えてもらうのよ」っと スタッフの角さんを見上げられます。
  それに応えられる角さんの笑みも素敵です。

  
  ここにある全てのものから、
  この町の人々の想い、 
  嶋田さんのお母様、嶋田さんご夫妻の想いは
  田中さん、角さんをはじめ、この工房の皆さん、弓浜絣に携わる皆さんに
  伝わっていると感じました。 
   
f0197821_15221053.jpg
                               (テーブルクロス)   
 
 


   この日も 暑い一日でした。
   工房を訪ねた私たちは、帰り道 気温以上に熱くなっていました。  
   
 



   *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
 
    今週末
    
f0197821_1628218.jpg

          米子市の アジア博物館・井上靖記念館物産館にて 開催されます。
               (主催:鳥取県弓浜絣協同組合



 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

   ギャラリーたくみにて開催中!
           
                      「 ソバ器の会 」

            
                 7月24日(金) ~ 8月3日(月) ※水曜定休日
                 ギャラリーたくみ (鳥取たくみ工芸店2階)




  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 (けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール