ブログパーツ
注目トピック
トットリノススメ
2008年 12月 01日 |
今、鳥取市内の各スポットでトットリノススメというイベントが開催されています。

若い経営者やクリエイターを中心に繰り広げられているこの“お祭り”。
まるで文化祭のような楽しさです。

川端銀座に期間限定で出現しているセレクトショップと、たくみ工藝店のご近所さんにお邪魔してきました。
f0197821_11101323.jpg
川端銀座「NOLLY&THE NATURES」の二階に出現しているのは、
セレクトショップ「nomadic」です。

以前ご紹介した、
ランドスケーププロダクツの中原慎一郎さんと
グラフの服部滋樹さんによる、
全国各地を旅しながらセレクトしたインテリア、工芸品、オリジナルプロダクトを集めたお店です。
f0197821_14324975.jpg
f0197821_11172985.jpg

f0197821_11313786.jpg
鳥取上陸ということで、たくみ工藝店ゆかりのものも多くセレクトされていました。
延興寺窯、山根窯、宝月堂の生姜せんべい…

f0197821_14335811.jpg

柳屋さんの真っ赤な猩々面はこうして白い壁にディスプレイしてみると斬新でモダンです。

古くならない伝統的デザインと、それを見出す眼の力を感じます。

f0197821_11382437.jpg









大因州製紙さんの新作・ぽち袋。

可愛らしくもクールなデザインです。

f0197821_1263866.jpg

f0197821_127738.jpg
来鳥手帖」もありました。

そしてなんと南部鉄でできたキーホルダーが!
葉っぱや花をかたどった可愛らしさに頑強で男性的なイメージをくつがえされました。南部鉄にはこんな可能性もあったのですね…

f0197821_12165939.jpg

そして、たくみ工藝店のご近所、
庭の林の森の」では、お店の顔である植物と植物にまつわるさまざまな本が競演するイベントを開催中です。
f0197821_12223326.jpgf0197821_14345951.jpg

本のセレクトはなんと、京都のカリスマ的人気書店「ガケ書房」さんです。
どれも一読の価値ありのガケ書房セレクトの本と鮮やかな植物の緑がからまる様はわくわくするような楽しさです。


どちらも会期は今月7日まで。

鳥取の街が楽しくなる素敵なイベントです。
f0197821_1453713.jpg





'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2008-12-01 11:47 | たくみ工芸店 | Comments(0) |