ブログパーツ
注目トピック
たくみ21 7月例会ご案内 鳥取県の新しい美術館構想について
2016年 07月 02日 |
―出前説明会&意見交換会を行います―
【内容】
鳥取県では現在、県立博物館の老朽化や収蔵スペース狭隘化の解決、そしてアートによる地域再生拠点の必要性などから、同館の美術部門を独立させ、新たに美術館を建設することを検討しています。そこで、これまでの検討状況を説明するとともに、美術館とは何か、鳥取県にはどのような美術館が必要なのかについて意見交換をしたいと思います。どうぞお気軽にご参加ください。
f0197821_22275526.jpg

【講師プロフィール】尾崎信一郎(おさき・しんいちろう)1962年、鳥取市生まれ。92年、大阪大学文学部大学院芸術学研究科博士課程単位取得修了。87年より兵庫県立近代美術館、95年より国立国際美術館、98年より京都国立近代美術館に勤務し、2006年より現職。企画した主な展覧会として「重力-戦後美術の座標軸」(1997年  国立国際美術館)、「痕跡-戦後美術における身体と思考」(2004年  京都国立近代美術館)、「生誕100年 彫刻家辻晉堂展」(2010年鳥取県立博物館)ほか多数。現在、鳥取県立博物館副館長。

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

by t-mingei | 2016-07-02 06:00 | たくみ21 | Comments(0) |