ブログパーツ
注目トピック
専門誌『住宅建築』で吉田璋也の建築が特集されました
2016年 03月 03日 |
こんにちは。草木の息吹を感じる3月になりました。当館は、この度、創設者吉田璋也の新たな魅力を広くご紹介する機会を頂きましたのでお知らせいたします。

今専門誌『住宅建築』2016年4月号〈第456号〉(建築資料研究社発行、建築思潮研究所編集)に特別記事として「吉田璋也の建築の原点 鳥取民藝運動の軌跡」が掲載されました。

f0197821_12405625.jpg

これは当館常務理事木谷清人氏が、長年にわたる研究の一端を一般読者の皆様に向けて執筆したもので、吉田璋也が設計した旧吉田医院及び自邸を中心として、鳥取民藝美術館、阿弥陀堂などの建築群、新作民藝運動にも触れた26ページにわたる大特集です。
また、非公開となっている旧吉田医院を撮影した写真や、図面などは貴重な資料であり、『住宅建築』の表紙も同医院の階段の写真が用いられております。
『住宅建築』2016年4月号は当館売店、全国の書店にて取り扱っておりますので、是非ひとりでも多くの皆様にお読み頂きたくご紹介いたします。

(尾崎)

掲載誌 『住宅建築』2016年4月号(第456号)
特別記事 「吉田璋也の建築の原点 鳥取民藝運動の軌跡」
       文=木谷清人 写真=北田英治 作図=木下建築研究所
編集者 建築思潮研究所
発行者 建築資料研究社
発行年月日 平成28年4月1日
定価 2,333円(税抜)

抜刷り版「吉田璋也の建築の原点──鳥取民藝運動の軌跡」発売中。
題名:吉田璋也の建築の原点──鳥取民藝運動の軌跡
    文=木谷清人 写真=北田英治 作図=木下建築研究所
定価:400円(税別)
問い合わせ:鳥取たくみ工芸店
      電話 0857-26-2367
      メール mingei@joy.ocn.ne.jp




〈ギャラリーたくみ〉
冬キビシ 春ヲ含ミテ展
ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)    
会期 平成28年2月12日(金)から2月29日(月)
   午前10:00 ~ 午後6:00
  ※水曜日は定休日となります。

〈鳥取民藝美術館〉
吉田璋也の新作民藝(民藝の住居)
民藝と茶 - 一フクイカガ 茶モ忘レテ -

会期 平成28年4月17日(日)まで
   午前10:00 ~ 午後17:00
  (休館日:毎週水曜日) 



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2016-03-03 12:44 | 鳥取民藝美術館 | Comments(0) |