「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
土人形
2012年 11月 15日 |
      こんにちは


         
     
             今日は
              現在、鳥取民藝美術館にて追悼展示をしております、
             加藤廉兵衛衛氏 作の北条土人形をご紹介いたします。






     
f0197821_11361760.jpg

     
             こちらは、「貝殻節」を踊っている姿を表したお人形です。

   
              貝殻節は、古くから伝わる鳥取県の民謡で

              帆立貝漁のろこぎ唄です。

              現在も鳥取市の浜村で踊り継がれているこの踊りは、
         

              昭和の初めに振り付けされたそうです。

              振りの一部である櫓を漕いでいるところのようですね。

         
         




                
    
            そして、こちらは

    
f0197821_11383921.jpg

                        「長太郎狐」
        
 

            といいます。
         
          

            鳥取県中部の倉吉市に伝わるお話を題材とされています。        
         


            『昔、倉吉市西郷辺りに住んでいた 小山の狐。
       
          

             歌や踊りに勝り、同じ倉吉の塩屋から太鼓を買って、
       
          

             近所の狐と踊っていました。

          
             また、踊りに飽きると、

             上井河原で芝居を見せていたそうです。』
                          

      


  
          
             他にも 古事記や日本書記に登場するお話や、

             地元に伝わる楽しいお話、少し哀しいお話

             干支や季節の行事に関すること など

     

      

             これらのお人形を見ることで、

             日本、地元の昔話や行事を改めて聞いたり、本を読んだり。

             そういう機会を

             廉兵衛さんからいただいているように思います。

           
          

 (けい)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2012-11-15 10:00 | 鳥取民藝美術館 | Comments(0) |