「ほっ」と。キャンペーン
ブログパーツ
注目トピック
パン切り台・パン切りナイフ (吉田璋也デザイン)
2011年 09月 29日 |
吉田璋也がデザインしたパン切り台をご紹介します。
英国のパン切り台をもとにして、何度もデザインをやり変え試作を重ね、
昭和28年(1953年)にはすでにこのデザインに落ち着いていたようです。
吉田璋也がお気に入りのデザインで、たくみ工芸店では今でも定番で製作販売しています。
f0197821_2235125.jpg

 (直径30.3cm、厚さ2.8cm、材質トチ他、鳥取県産・富山県産があります。価格・8,200円・税別)

パン屑が散らないように深いミゾをつけ、
その外側にフチは、内側の台よりやや低くなっています。
包丁に刃が当たって邪魔にならない細かい心遣いのデザインです。
f0197821_2253310.jpg

吉田璋也は、パン切りナイフ・果物ナイフもデザインしました。
昭和23年(1948年)頃から作られていたようです。
デザインのルーツは中国の青竜刀です。
f0197821_226566.jpg

パン切りナイフ(全長27.5cm、鳥取県産。価格・9,600円・税別)
果物ナイフ  (全長18.7cm、鳥取県産。価格・7,000円・税別)
f0197821_17473815.jpg



もうひとつの定番、「木製電気スタンド」。
昭和7年(1932年)吉田璋也デザインで、今でも鳥取でつくり続けられています。
くわしくは こちらをご覧下さい。
   ↓
木製電気スタンドhttp://mingei.exblog.jp/12516054/

(ご注意)
1.手仕事につき寸法は商品ごとに若干異なりますがご容赦ください。
2.価格には送料は含まれておりません。
3.在庫には限りがあります。相当長く納期を要する場合があります。

商品のお問い合わせメールmingei@joy.ocn.ne.jp

たくみ工芸店 TEL.0857-26-2367 FAX.0857-26-2399


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

by t-mingei | 2011-09-29 07:45 | たくみ工芸店 | Comments(0) |