ブログパーツ
注目トピック
たくみ21 8月例会ご案内 ふるさとの発見者たち
2011年 08月 04日 |
少し偏った見方かもしれないが、
民藝が「民の美の発見」だとすれば、
民俗は「民のふるさとの発見」だったのかもしれない。
f0197821_21181013.jpg

                           ↑ (画像をクリックすると拡大します)

大正から昭和初期にかけて、
民藝運動と同じ頃に、民俗学も民間学として全国に広まっていった。

まず蓮佛重寿・田中新次郎・四宮守正らが戦前から活動を始め、
荻原直正・桔梗勝男・岸良逸・鷲見貞雄・松田重雄ら数多くの人々が参画し、
調査・研究・報告・出版などの活動を通して、鳥取の民俗学の一時代が築かれた。

因幡の「ふるさとの発見者」たちとの交遊から得られたエピソードなどを、
清末忠人先生に語って頂きます。
(KIT)

たくみ21 参加申込は
その1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355
その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!
(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さい。
   満席の場合はご容赦下さい。 メール等で返信させて頂きます。

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて 「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて 「楽しく交流」 する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355

お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

by t-mingei | 2011-08-04 10:00 | たくみ21 | Comments(1) |
Commented at 2011-08-05 10:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。