ブログパーツ
注目トピック
「沖縄のやちむん」
2011年 06月 13日 |
みなさん、こんにちは。たくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて「沖縄のやちむん」開催中です。
ギャラリーに足を踏みいれると、沖縄の風土が香り立つようです。

f0197821_1391693.jpg




力強さと大らかさを併せ持つ器たちは、「焼きもの」ではなく「やちむん」と呼びたい!
f0197821_13292026.jpg





f0197821_1395626.jpg

柄もデザインも多種多様。

「何を盛ったらいいのかしら?」と
尋ねられることも多いのですが、
どんな料理も映えるのです。










f0197821_13144729.jpg

土の力強さをダイレクトに感じる
荒焼(あらやち)のカラカラ(酒器)と
ぐい呑み。→












こちらも沖縄独自の焼き物のひとつである「抱瓶(だちびん)」です。
f0197821_1314199.jpg
左右の耳に紐を通して携帯する酒器で、腰のラインに沿うようなフォルムが、図らずも魅力に。

現在での用途は、注ぎ口に花を入れたり、飾ったり…。
工夫次第で楽しむことができますよ。






f0197821_13133842.jpg


沖縄のやちむんには、太陽が似合います。   夏、近し!

会期は6月20日(月)まで。お待ちしております。


(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

by t-mingei | 2011-06-13 12:45 | ギャラリーたくみ | Comments(2) |
Commented by りえ at 2011-06-14 13:21 x
梅雨の晴れ間の爽やかな今日、 沖縄やむちんをみにいきました。

眼に止まったのはブルーの綺麗なお皿。 まるちゃんと これは蝶々かな?と柄について話をしました。 が答えは出ておりません。

真ん中にお花のような絵があり、とてもいい感じでした。こんな爽やかなのもあるんだ♪

やむちんは幾つか持っていますが、大盛りサラダを入れたり、海老チャーハンも良く似合いますよね。


Commented by t-mingei at 2011-06-14 15:49
こんにちは!早速お越し頂き、ありがとうございます。

あのお皿は「藍唐草8寸皿」でした。
同じ藍唐草のお皿でも、りえさんがおっしゃるように
爽やかな感じのものから、どっしりした雰囲気のものまであって、楽しいですね。

大盛りサラダと海老チャーハン…
やちむんに盛り付けてあるところを想像して
お腹がすいてきました。

お料理とお皿が
それぞれお互いを引き立てあう、いい関係ですね!