ブログパーツ
注目トピック
「旅」を旅する
2010年 09月 30日 |
みなさん、こんにちは!  こちら雑誌に載っているのは…場所は鳥取民藝美術館。
たくみ工芸店で扱っている山根粛(やまね・ただし)さんのパンきり台と、パンきりナイフ(刃は大塚刃物さん)です。
f0197821_12584557.jpg

        新潮社「旅」11月号の「Take a Journey!」の中の1ページです。




「旅」11月号のメインテーマは「伊勢神宮と出雲大社、私らしいめぐり方。」
美しい写真と雰囲気のある文章で、とても心地よい雑誌ですよ。
f0197821_1259138.jpg

「旅」を、同じ場所、同じラダーバックチェアの上で撮影してみました…
腕前の落差はご容赦のほどを。

この椅子は吉田璋也デザイン、辰巳木工製(現在販売はありません)。
腰掛ける部分の素材は蒲(がま)。背もたれの部分の柔らかな曲線もなんともいえません。
鳥取民藝美術館で現在開催中の「民藝への招待」に展示してあり、
実際に座って頂くことができますよ。
「吉田璋也の集めたモノ、作ったモノ」。
階上・階下と分けて展示してあります。じっくり、ゆっくりと見て、感じていただけたら…。

 

タイムリーなことに、たくみ工芸店2Fのギャラリーたくみ、次回は「山根粛の木工」です。
f0197821_13194624.jpg



パンきり台とパンきりナイフも璋也デザインで、今回も入荷予定です。

山根粛さんの木地師として弟子筋となる谷口かおりさんと小林義實さんの出品もあります。

会期は10月8日(金)から25日(月)まで。尚、山根粛さんは8~10日の間、ギャラリーに在廊されます。

この機会にぜひ!どうぞ、お楽しみに。



(まる)


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村

by t-mingei | 2010-09-30 13:33 | ギャラリーたくみ | Comments(0) |