ブログパーツ
注目トピック
次回は「ブルー&ホワイト」
2010年 07月 15日 |
皆さん、こんにちは。


たくみ工芸店2Fのギャラリーたくみにて
明日7月16日(金)から始まります。


f0197821_13182222.jpg




「ブルー&ホワイト」って???
と思われたかもしれませんが…

白磁・染付けを中心に、袖師窯の青、出西窯の呉須、
延興寺窯の瑠璃など
涼感あふれる色彩の器をたくさん揃えました。



湯のみ・コーヒー碗皿・フリーカップ・皿・鉢・ポット・土瓶
飯碗・徳利・ぐいのみ・角皿など



じめじめして蒸し暑い時です。
だからこそ、食卓に涼やかさを演出しましょう。


会期は明日7月16日(金)から7月26日(月)まで。


あなたの夏の食卓に
きっと似合うものが見つかります。


(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2010-07-15 13:29 | ギャラリーたくみ | Comments(2) |
Commented by さくら at 2010-07-17 13:42 x
ブルーの器が大好きなのですが、でも使うとなると以外に難しいというか・・

そーめん・うどん、とか白い物ばかりイメージしてしまって、何か良い盛り方とかあればアドバイスお願いします。

ちょっと自分のレベルをアップしたいので、色々とすみません!
Commented by t-mingei at 2010-07-19 12:55
さくらさん、こんにちは!

毎日の食卓を、工夫して楽しんでいらっしゃるご様子。
とても嬉しいです。

ブルーの器つかい…確かに難しい。

例えば、レタスなど青い葉ものを敷いてその上に刺身を盛る

笹などを敷いた上に煮魚を盛る

このように直に盛ると地味になる場合は
ワンクッションおいてやると良いようです。

あとはサラダも美味しそうにみえますよ。
トマトも添えると引き立ちます。

白いそーめん、お豆腐の場合も、ちょっともみじの青い葉を
浮かべるだけでも、素敵です。

遊び感覚で、どうぞ、楽しんでみてくださいね。