ブログパーツ
注目トピック
アゴシャブ(6~7月限定)
2010年 06月 24日 |
アゴの本格的な季節に入りましたね。
トビウオのことを鳥取地方ではアゴと呼びます。
アゴの定番はアゴすり身100%の「アゴ竹輪」ですが
地元ではこの季節になると、刺身・アゴの子、それと干物もおいしいですね。

さて、先週の「たくみ21」の料理は「アゴシャブ」(アゴのシャブシャブ)、
阿部一郎さんの工夫料理です。
f0197821_9541874.jpg

小骨の多いアゴ。そのまま鍋にはできませんが、
ハモと同じように「骨切り」という、テマヒマ掛けた下処理をしたものを
シャブシャブのようにして鍋の熱湯を通すと、ご覧のように「ハモの湯引き」状態となり
ポン酢に柚子コショウでいただくと、絶品!
f0197821_1031081.jpg

夏の鍋料理ですが、ビールがすすみ、ますますご機嫌。

もひとつ、秘密があります。
それは、このアゴは「刺身で食べられるほど新鮮」な「すくい取り」であること。
「すくい取り」とは網で漁をするのではなく、タモで1匹づつすくい取ります。
そうすると、魚体に傷がつかず、更に鮮度も高くなる・・・値段も2~3倍だそうです。

アゴのすくい取り→ここをクリック (鳥取の動画ではないようですが)

「アゴシャブ」は、6~7月限定、要予約 一度お試しを。
(KIT)
'''''お問合せ・予約先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355
by t-mingei | 2010-06-24 10:29 | たくみ割烹店 | Comments(2) |
Commented by 鳥取の光希 at 2010-06-25 00:00 x
アゴシャブ、絶品でしたね!こんなお料理の仕方があるんだ~と感動しました。
アゴは勿論、キャベツもとっても美味しかったです♪

初参加の定例会は講演も面白く、すごく有意義な時間を過ごすことができました。
次回も是非参加したいです!
Commented by t-mingei at 2010-06-27 11:25
たくみ21の料理は定番メニューもありますが、
前回のように実験的メニューの場合もあります。
たくみ割烹店の昼メニュー「味噌煮込みカレー」は
現在定番となっていますが、初登場は「たくみ21」例会でした。
次回も是非お越し下さい。