ブログパーツ
注目トピック
たくみ21 6月例会
2010年 05月 31日 |
昭和36年、吉田璋也と川上貞夫は史跡(文化財)となった鳥取城跡での
高等学校改築に反対し、文化財保護専門委員を辞任しました。
それから半世紀・・・

移転か存続かではなく
史跡と文化的景観と共存する第3の道について
鳥取環境大学 森吉宏・浅川滋男両氏に講演して頂きます。
(KIT)
画像をクリックすると拡大できます↓
f0197821_14503382.jpg

『たくみ21』とは…
鳥取の文化や民藝などについて
「楽しく学び」、
食事をしながら講師を交えて
「楽しく交流」
する会です。

年会費等はありません。
どなたでも参加でき、参加したい時だけ会費が必要です。

どうぞお気軽にご参加ください。



::::::::鳥取民藝協会会員募集のご案内::::::::

詳細はこちらからご覧下さい。


'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ割烹店
電話 0857-26-6355
by t-mingei | 2010-05-31 14:55 | たくみ21 | Comments(2) |
Commented by 鳥取の光希 at 2010-06-01 18:52 x
確かに、少しカタそうですがf(^_^)、惹かれる内容ですね!
鳥取城跡について、これまで知らなかった事が学べそうで楽しみです。
Commented by t-mingei at 2010-06-03 10:37
鳥取の光希さん
おっしゃるとおり、たしかにカタいテーマですね。
実は、たくみ21のテーマっていつも「カタい」のが多いのです。
でも分りやすい解説が有って…「ナルホド」「メカラウロコ」となります。
これを聞いて頂くと、鳥取城跡に対する見方が深まって
面白くなるかもしれませんね。
今回は「複雑な問題」(再建派・移転派の対立と第3極の登場)
…何が、どのように対立し、どのように共存するか…
(KIT)