ブログパーツ
注目トピック
展示替え中の「美味しい時間」
2010年 04月 29日 |
4月13日のことです。
鳥取民藝美術館では企画展「祈りの工藝」の
展示替えの真っ最中でした。

5日間の展示替え期間には、展示はもちろん
後片付けや掃除など、様々な方にご協力いただいています。

作業の合間のお楽しみは、やっぱりごはん!
この日は山根窯の石原幸二さん、中井窯の坂本章さんとお弟子さんの安田さん
延興寺の山下裕代さん、前学芸員の前田環奈さん。
たくみ割烹店での昼食です。


f0197821_13171158.jpg



私たちは「松花堂弁当」注文チームと「ハヤシライス」注文チームに分かれました!
f0197821_13242077.jpg



私は「松花堂弁当」を頂きました。
地元のもので、旬の食材が中心のおかずが詰まっていて、「松花堂弁当」注文チームは
「美味しい!」を連発です。

松花堂弁当は毎日メニューが変えてあり(平日お昼のみ)
「昼食は毎日、たくみ割烹で」
という方も多いそうです。

美味しく、バランスもとれるし、彩りも美しい。
食後にコーヒーかフルーツも選べて、言う事なしです。


「ハヤシライス」注文チームも
美味しさに大満足。
割烹の安部一郎さんに伺ったところ、ポイントは鳥取牛、玉ねぎ、トマト、とのこと。
じっくり煮込んだハヤシライス。
ファンが多いのも頷けます。


こちらもコーヒーかフルーツを選ぶことが出来ますし、
サラダもついてます!


美味しい食事を頂きながら、話もはずみます。
たくみ割烹店のメニューや器に始まり
陶工さんたちにしか聞けないお話などなど…。

気持ちもリフレッシュして
満腹のおなかをさすりつつ、作業にもどったあの日でした。



(まる)



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2010-04-29 12:47 | たくみ割烹店 | Comments(0) |