ブログパーツ
注目トピック
春です。益子焼です。
2010年 02月 27日 |
2Fギャラリーにて、昨日から「益子焼」が始まりました。
今日の鳥取は、やや肌寒いのですが、頬に感じる風には春も少々。


f0197821_1311128.jpg



こんな可愛いコーナーも。
f0197821_1344350.jpg

使い勝手の良さそうなものが、色々と。
f0197821_1355696.jpg

しょうゆ差しも。
f0197821_1363130.jpg

人気のスープ碗皿。
f0197821_1393222.jpg

ギャラリー内は、「圧巻!」の一言に尽きます。
種類、数ともに充実。
相性の良いものと出会えるはずです。

会期は3月15日(月)まで。
おひなさまと一緒にお待ちしております。
f0197821_13263180.jpg



(まる)

'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2010-02-27 12:56 | ギャラリーたくみ | Comments(2) |
Commented by さくら at 2010-02-27 19:06 x
初めてのコメントです!

益子焼は普段使いに重宝するので、良く使っています。

益子焼はマスコではなく、マシコと読むんですよね?

以前から不思議に思っていたのですが、何か理由でもあるのでしょうか?

すみません、変なことをお尋ねしてしまいました。


Commented by t-mingei at 2010-03-01 12:58
さくらさま、初コメント、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

益子焼きは、
栃木県芳賀郡益子町(とちぎけん はがぐん ましこちょう)
で作られています。

地名からきているようです。

私も、民藝勉強中の身ですので、
こういった質問を頂いたほうが勉強になるので
ありがたいです。

また、お気軽にコメントをくださいね。