ブログパーツ
注目トピック
もうすぐ、ひなまつり
2010年 02月 22日 |
たくみ工芸店の
前を通る方は、ちょっと足をとめてご覧くださいね。
加藤廉兵衛さんの内裏雛です。

小鹿田焼の一合徳利に、お向かいさんから頂いた椿も華やかに。
ひなあられと菱餅は、器用なスタッフによる手作り。(因州和紙を使用!)
f0197821_1303847.jpg



それでは、たくみ工芸店のお雛様たちに登場してもらいましょう。



信夫工芸さんの木工立ちびな(大、中、小)。
f0197821_1325356.jpg


同じく信夫工芸さんの鳥取ひな。  お色ちがいのそれぞれが、愛くるしい。
f0197821_1332753.jpg


柳屋さんの嘉久雛。
f0197821_1344721.jpg


たむらさんの流し雛。
f0197821_13113659.jpg


手元にある赤い布でも敷いて。
てん、てん…とお雛様を飾るだけで心が喜びますね。

ここにも、ほのかに春が香ります。

(まる)
'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2010-02-22 13:10 | たくみ工芸店 | Comments(4) |
Commented by りえ at 2010-02-22 14:57 x
ひし餅いいですね~☆Niceアイデアです!
伝授してください。
近々伺います(^^)
Commented by t-mingei at 2010-02-23 16:30
りえさま

早速、菱餅つくりに挑戦してくださって
ありがとうございます。

たくみ工芸店には、手先の器用なひとと、そうでないひとがいて
私は後者なのでした。

完成したら、また、お教えくださいね。
Commented by りえ at 2010-02-23 18:08 x
早速作りましたが・・・・難しかったです(・・^
わたしはきっとまるちゃんグループの更に↓に属します。

でもそれなりにかわいくなりましたのでお暇なときに見に来て下さい。

因州和紙の上品な色合いと質感で不器用さも味わいにかわったようです。(感謝です☆)

いろいろとありがとうございました!!

Commented by t-mingei at 2010-02-25 12:47
りえさま

一生懸命、作って下さり、
嬉しいです。
また、見に行かせて頂きますね。

お店の前で
「かわいい!」という歓声が聞こえるときがあり
おひなさまもご満悦であります。