ブログパーツ
注目トピック
「秋の染織」~インド綿を中心にして~
2009年 09月 19日 |
皆様、こんにちは。
f0197821_12235565.jpg
昨日よりたくみ工芸店ギャラリーでは「秋の染織」展が開催されています。
写真は鮮やかなイランのジャジムポシェットの部分です。

インド綿など海外の布ものを中心に、アクセサリーや小物も展示販売しております!
f0197821_12261074.jpg
インドのネックレスやブレスレット、素朴なかたちのトルコのガラスペンダントヘッドなども素敵です。
f0197821_12361436.jpg
イランからはおなじみのガラス製品も届いています。

f0197821_12284847.jpg
エスニックテイストがお好きな方はもちろん、そうでない方もぜひお越しください!

ブラウスやスカート、パンツなどは合わせやすい中間色のものをセレクトしてありますし、

色彩豊かな布小物は、ファッションのポイントとして大変重宝するアイテムです。

他にもベッドカバーや暖簾などの存在感ある大きさのものや、ルームシューズなどもございますので、宝探し感覚でご覧くださいませ。

今日から始まる“シルバーウィーク”、鳥取駅前は駅前通りと太平線通りに芝生広場(!)が出現し、飲食の露店やイベントが楽しめるそうです。

お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。


ネパールのフェルトの手提げ、ポップな色づかいがなんとも可愛らしいです。
f0197821_12553059.jpg

会期は10月5日(月)までとなっております。


f0197821_131414.jpg
たくみ工芸店ショウウインドウの現在の看板娘(?)、ころころかわいい栗です。

皆様、よい連休をお過ごしください。






'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2009-09-19 13:03 | ギャラリーたくみ | Comments(2) |
Commented by at 2009-09-21 16:19 x
こんにちは。はじめまして。
本日敬老の日の贈り物用に、インドのポシェットを購入しました。小さいのだけど丈夫そうで、祖母も喜んでいました。祖母ですが、吉田璋也氏を覚えているようで、(娘さんと同じ女学校だったとか・・)確か、白衣を着ておられた、とか昔話でしばらく盛り上がりました。
昔と今がつながったような経験でした。

一方的な思い出で申し訳ありません。
並べられていた器も手になじみながら、淡く優しい色合いの良いものばかりでした。また、自分や家族のために器を購入させて頂きたいと思います。
Commented by t-mingei at 2009-09-23 10:46
舟さん、はじめまして。
とても素敵なコメントをありがとうございます!

吉田璋也は医者だったため、今でも鳥取の年配の方の中には「診てもらった」「通院していた」という思い出を語られる方が多くいらっしゃり、そんな方のお話を伺うのは楽しくも勉強になります。
彼が没して今年で37年、現在の鳥取民藝美術館、たくみ工芸店のスタッフは誰も直接“璋也先生”にお会いしたことがありません。

舟さんのおばあ様のように、思い出を語ってくださる方、今でも“璋也先生”を慕って私たちスタッフを助けてくださる作り手の方など、皆さんの存在が私たちと吉田璋也を繋いでくれているのだと思います。

おばあ様が贈り物を気に入ってくださったようで何よりです。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。