ブログパーツ
注目トピック
母の日のおすすめ
2009年 05月 06日 |
またまた、おすすめ商品のご紹介です。
倉敷遠征編をお待ちの皆様!遠征編(3)は5月9日に更新予定です!)

5月10日の母の日のプレゼントにいかがでしょうか?
山陰の窯からカップばかりを選んでみました。

f0197821_144630100.jpg
まずトップバッターは
因州・中井窯の緑白染分けカップ&ソーサー。

こちらのタイプだとちょっとモダンな雰囲気になりますし…
f0197821_1448040.jpg
こちらの白釉カップ&ソーサーだと、
どんなシーンにも合わせやすそうです。

f0197821_14545111.jpg
こちらは青谷町の山根窯のカップ&ソーサー。

深い飴釉に白いドットが特徴的です。
f0197821_1457586.jpg
同じく山根窯の灰釉カップ&ソーサー。

山根窯のものはたっぷり容量もありますので、普段使いにもってこいですよ。

丸みを帯びたどこかエキゾチックなかたちです。

f0197821_1522666.jpg
そして、こちらは岩美町の延興寺窯。

延興寺の特徴である白釉が、清涼感だけでなく深みも感じさせます。

いつまでも飽きずに使っていただけそうですね。
鳥取の窯元さんのカップ&ソーサーが続きましたが、こちらは島根県、出西窯のティータイムにぴったりの三点です。

並べてセット風にしてみました。
f0197821_1582177.jpg

出西窯はこのなんともいえないクリーム色の釉薬が優しい印象を与えます。


そして、最後に…
お茶やコーヒーよりもお好きな飲み物がおありのお母様へは、こんなものはいかがでしょう。

f0197821_15121559.jpg
山根窯の白釉ワイン杯。

山根窯さんならではの人気商品です。


ここで、一口メモ。

コーヒーやお茶、赤ワインなどの色がやきものの貫入(かんにゅう・表面の釉薬の細かなひび割れです。使っていくうちにゆるやかに色味が変化したりして、やきものの“味”になります)
に染みこむのが気になる、という方は、器をお使いになる前に、器がかくれるくらいの水に浸け、ゆっくりとお湯になるまで加熱なさると、色がつきにくくなります。






'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2009-05-06 13:18 | たくみ工芸店 | Comments(0) |