ブログパーツ
注目トピック
花冷え
2009年 02月 17日 |
↑ と、言うにはまだ早いですが…
お花の話もいたします。


f0197821_1149307.jpg
つい二日前までのぽかぽか陽気がうそのような冷え込みです。
キンキンに冷えた空気の中に白いものが舞っています。


民藝美術舘のガラス戸に映る青空はこんなに鮮やかなのですが…

空気が冷えて澄んでいるせいなのでしょうか。

外は肩をすくめずにはいられない寒さです。



こんな寒い日、外出中にたくみ工藝店の近くをお通りになったら、ぜひともお店を覘いてご覧になってください。



なぜなら、たくみ店内では今、

春の申し子が、すくすく成長中なのです。
f0197821_121533.jpg

前回のブログでお向かいさんからいただいたふきのとうを、山根窯の黒釉小鉢に剣山を沈めて育ててみることにしました。

店内は暖かいので、すこし、開きかけています。

このちいさな芽がどんなふうにほころんでいくのでしょうか。


たくみ工藝店では、いつもできるだけ季節の植物を店内に取り入れてご覧頂いているのですが、
今、壁に吊るした花入れに、こんな可憐な花が咲きこぼれています。
f0197821_12325953.jpg

淡いピンクにところどころ紅いすじの見える本当に可愛らしいツバキ科の花なのですが…

あまりに可愛らしいので、この花の名前はなんていうんだろう?
と、スタッフの間で目下の話題です。
f0197821_12244068.jpg

ご存知の方がいらしたらぜひともご教授ください!



それでは、本当の春がやってくるまで、ふきのとう三兄弟の成長を見守りながら待つことにしましょう。



'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2009-02-17 12:10 | たくみ工芸店 | Comments(4) |
Commented by sora at 2009-02-17 19:09 x
シロワビスケ:茶道のワビ(侘)とスキ(好)の複合語、また千宗易の下僕の侘助にちなむともいう。・・ではないかえ?あまり開かない花が上品よね(笑)
Commented by t-mingei at 2009-02-19 10:56
soraさん、ありがとうございます!
ブログをアップしてからちょっと調べてみようとしたのですが、椿の種類というか銘柄?のあまりの膨大さに唖然としてしまいました。

侘助と呼ばれるものも種類がたくさんあるのですね…これは…特定は難しそうですが、とにかく、慎ましやかに咲く姿がたいへん美しい椿です(笑)
Commented by at 2009-02-19 18:19 x
ふきのとう三兄弟はスクスクと育ってますか?
確か手前が兄で、左奥がまん中で、右奥が末っ子だったと思います。
まん中は頑固で硬かったから育ち遅いかも?
花開くその時まで、宜しくお願いいたします!

Commented by t-mingei at 2009-02-21 10:19
jさんからいただいたふきのとう三兄弟、冬に逆戻りの気候にどうやらたじろいでいるようです。
春には見違えるような立派なフキに育ってくれることを願います。
ときどき会いにきてあげてくださいね!