ブログパーツ
注目トピック
チョコレートの季節
2009年 02月 09日 |
2月も一週間が過ぎました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、ちょっぴり乙女チックにお送りしたいと思います。
f0197821_10451517.jpg

バレンタインデーです。

2月14日を
張り切って迎える方も、
憂鬱(?)に迎える方も、
そんなの興味ない!という方も、

甘くておいしいチョコレートがお店にいっぱい並ぶこの時期、
せっかくですから、いつもよりちょっと優雅に味わってみてはいかがでしょうか?

f0197821_1058473.jpg
↑ たくみ工藝店の定番・大分県の小鹿田焼の飛びカンナのお皿に板チョコを…
 意外にも素朴で可愛らしい組み合わせです。


←柳宗理のボーンチャイナプレートに沖縄ガラスの小鉢をのせてみました。
 この使い方は普段の食卓にも使えそうですね。
 小鉢に薬味やマヨネーズ、ディップなどを入れるとよさそうです…

f0197821_11303376.jpg

←奥は青谷町の山根窯の六角皿です。

山根窯ファンの方なら、こちらのうつわがいかに甘いものと相性がいいかはご存知のはず。

人気の小鉢をカフェオレボウルに見立ててホットチョコレートを…などというのもいいかもしれませんね。


↓ 山根窯の小鉢。縞と水玉。

f0197821_13403688.jpgf0197821_13405560.jpg

こちらは沖縄ガラスのカクテルグラス。
f0197821_11304038.jpg

淡い爽やかな青色で、チョコレートやお菓子をを入れるとなんだか春が近いようでウキウキした気分になります。

ひとつ、ひとつ、このグラスから甘いものをつまんでいただくというのも素敵です。


お食事もそうですが、お店で買ってきた出来合いのものをプラスチックのトレイのままいただくのと、お気に入りのうつわに盛り付けていただくのとでは美味しさが違います。

お菓子も、美しいうつわに盛っていただくと一層美味しく、その魅力を発揮してくれるのではないでしょうか。


それぞれのバレンタインデーを、素敵にお過ごしください。




'''''お問合せ先''''''
鳥取たくみ工藝店
電話 0857-26-2367
お問い合わせメール
by t-mingei | 2009-02-09 11:51 | たくみ工芸店 | Comments(4) |
Commented by 鳥取の光希 at 2009-02-11 10:00 x
どの盛り付け方もステキですね☆私はカクテルグラスにチョコを入れたものが特にカワイイなぁと思いました♪
男性に渡すだけではなく、自分用のチョコも買いたくなりましたf^_^;
Commented by t-mingei at 2009-02-11 12:52
鳥取の光希さん、ありがとうございます!
そうですね。この時期はどこへ行ってもチョコレートが山積みになっていますから…女性も自分用においしいチョコレートを買って楽しみたくなりますね。
プレゼントのチョコよりも真剣に吟味してしまいそうです(笑)

チョコもうつわも合わせて演出してみると、毎年見慣れたバレンタインの風景がちょっと変わって見えるかもしれませんね。
ぜひお試しください!
Commented by maha at 2009-02-13 11:34 x
小鹿田は大分では?
Commented by t-mingei at 2009-02-13 15:26
mahaさん、ご指摘ありがとうございます!仰るとおりです。
民芸店にあるまじき初歩の間違いをしてしまっておりました…お恥ずかしい限りです。
本文は訂正させていただきました。

皆様、大変失礼いたしました。